コラム

カラダの話

カラダと水の話

ヒトのカラダは、60~65%が水分でできています。生命にとって、水はとても大切なもの。

さらに、ヒトは1日に2L以上の水分を体外に排出しています。ということは、水分補給の仕方やタイミング、水の選び方は、健康に大きな影響をもたらすのです。

 

リラクスタジオでも、施術の後にはバナジウム天然水のお水、または白湯をお出しします。帰宅された後にも、しっかりと水分補給することをアドバイスしています。リラクに通われているお客様は、ケア・ライフ・プランナー(セラピスト)からの水分補給のお願いは、聞き慣れていらっしゃるかもしれません。

 

そうやって何度もお伝えするのは、ボディケアでカラダの代謝が活発になった後、良質の水分を補給することがとても大切だから。カラダをほぐして、たまっていた老廃物を出すのを手伝ってくれるのが水なのです。

特に、水を温めた白湯はおすすめ。人肌より少し高い45度前後の白湯は、カラダを内側から優しく温め、代謝を促進することでキレイをつくってくれるのです。気軽に飲めるデトックスドリンクになります。

さらに、疲れからくる冷えやイライラにも効果的。また老廃物が排出されやすくなることで、便秘やむくみ、吹き出物の解消も期待できます。

 

 

リラクスタジオと同じ水を飲める、家庭用ウォーターサーバーをご用意しています!

詳しくはリラクスタジオでご確認ください。