コラム

ホームケア

肩こりに![1]お気軽ストレッチ

多くの人が悩む「肩こり」は、血液の循環が悪く、筋肉に疲労物質がたまって、こり固まった状態のこと。肩だけではなく、頭部・首・背中にかけてつらくなることもあります。

無理な姿勢や同じ姿勢を長時間続けていると、筋肉が緊張したままになり、肩こりの原因になります。肩から首にかけてのストレッチで、筋肉をほぐしていきましょう。

 

【肩甲骨ストレッチ】

 

イスに座り、肩の高さで両手の指を組む。

ボールを抱えるようなポーズのまま、腕を前に引っ張るよう伸ばす。 あごを引き、息を吐きながら肩甲骨を開くのがポイント。

そのまま5秒キープ×3セット繰り返す。

 

 

【首のストレッチ】

左腕を斜め後ろに伸ばす。

 

顔を右上に上げ、同時に伸ばした左腕を後ろに引っ張る。左の首筋と左腕が一本の線になるよう意識して伸ばす。

 

腕はそのままで、あごを引いて顔を右下に。反対も同様に行います。

左右各3回ずつ繰り返す。

 

 

【首と肩をグルグル】

同じ姿勢が続いているときには、1時間に1回、肩や首を回しましょう。こまめに首と肩を2回程度回すことで疲れの蓄積を緩和できます。