コラム

カラダの話

【Re.Ra.Kuコンテスト2015 特別企画】 金メダリストに聞く!健康管理コラム 〜 episode.4 〜 肩甲骨部門 金メダリスト 新横浜プリンスペペ店 浅野 慎哉 さん さん

==============================
 

【Re.Ra.Kuコンテスト2015 特別企画】
金メダリストに聞く!健康管理コラム

==============================
 

 

「Re.Ra.Kuコンテスト」とは、1年に1回開催される
リラクのセラピストたちが自身の手技や接遇の技術を競う大会。
リラクオリンピック2015では、
リラクグループ約150店舗・900名のセラピストから、
選ばれし各部門の金メダリストが誕生しました。


そんな金メダリストたちの
健康管理への熱い想いに迫ります。

 
==============================


 
〜 episode.4 〜  肩甲骨部門 金メダリスト
新横浜プリンスペペ店  浅野 慎哉さん




 

心は二十歳、体は三十路!?

みなさん、こんにちは!Re.Ra.Ku新横浜プリンスペペ店の浅野です。

新横浜店は現在スタッフ8名、ポジティブ!感謝!和気あいあい!

をテーマに、いつも笑顔が溢れる素敵なお店です♪

スタッフ同士が常に感謝の気持ちを伝え合っているので、皆とっても仲良し!

ミーティング後にパンケーキを食べに行ったり、休みの日にも一緒にフットサルやボルダリングをすることも。

大好きな人たちに囲まれて、毎日を楽しく、身の回りの人や環境に感謝の気持ちを持って過ごせているおかげで、30歳になった今でも学生に間違えられる私です(*´з`)

でも、いくら見た目や心が若くても、30歳にもなると体に様々な不調が出て来るのも事実。笑

そこで今回は体のある一部に着目して、健康な心と体作りに役立つお話をしたいと思います♪

 

健康のコツは肩甲骨にあり!

電車に乗っていると、スマートフォンや携帯ゲームに夢中で背中が丸まっている人、よく見かけますよね?

背中が丸まると肩が前に入って、肩甲骨が外側に引っ張られてしまいます。

肩甲骨は首や肩、背中や腰を繋いで体がスムーズに動けるように働いている中継地点

肩甲骨の位置がずれて動きが悪くなると、全身の動きが制限されてしまうのです!逆に肩甲骨周りの筋肉が緩んでしっかりと動ける状態だと、全身のバランスが整います。

 

それに、肩甲骨周りをほぐすことで女性には嬉しいことも♪

・姿勢が綺麗になるので、バストアップ・ヒップアップが期待できます!

・肩甲骨周りには体内の余分なエネルギーを燃やしてくれる褐色脂肪細胞という細胞があります。肩甲骨がしっかり動く状態だと、この細胞が活性化されて基礎代謝が上がるので、ダイエット効果も期待できるのです!

 

体の機能的なこと以上に、背筋が伸びて姿勢が良くなると、心も前向きになって素敵笑顔が自然と出てくることが一番嬉しいですね♪

 

肩甲骨を動かして、心も体もリフレッシュ

肩甲骨は普段の生活の中ではあまり動かす機会がないので、意識的に動かしてあげましょう♪

一番簡単なのは両肩の上に両手の指を置いた状態で、肘で大きく円を描くように肩をグルグルと回す方法。スピードはゆっくりで良いので、しっかりと肩甲骨を動かす意識で行うと効果的です。

これは座ったままでも立った状態でも出来るので、何だか背中が丸まっているなと感じたら、是非やってみてください!

自分で動かすのが辛いという方には、是非、Re.Ra.Kuの肩甲骨ストレッで背中に羽が生えたように体が軽くなる感覚を体験して笑顔になってほしいですね♪

私達Re.Ra.Kuのケアライフプランナーが、お客様の心」と「体」の悩みを緩和して毎日がもっと楽しくなるよう全力でサポートして行きます\()/