スタジオブログ

正しい水分補給できてますか??

始まりました!!暑い夏!!

 

ほとんどの方が気にされている、熱中症対策として欠かせないのが、水分補給です。
人間の体の60%は水分で出来ています。
体の2%の水分を失うと軽い脱水状態になってしまいます。

そこで、正しい水分補給が出来ているか、チェックしていきましょう♪


 

 

①大きいペットボトルをガブ飲み!!
一度に大量の水分を摂ると、胃液が薄まって食欲が低下したり消化に時間がかかったりと、胃の働きが悪くなってしまいます。


②飲み物を冷蔵庫で冷やす!!
…キンキンに冷えたほうが美味しいからといって、冷やしている方も多いようですが、冷やしすぎると胃の働きが悪くなったり、腸を刺激して、お腹を下す原因にもなります。
 

5℃~15℃程度が腸で吸収しやすい温度なので、冷やしすぎには注意しましょう。

③コーヒー、紅茶、日本茶などでの水分補給!!
カフェインには、血管収縮作用が含まれているので、体や肌のアンチエイジングには、あまり良くありません。

また、緑茶やウーロン茶などのお茶には、利尿作用があるため、飲み続けると大量に尿を出してしまい脱水してしまう危険性があります。


④汗をかくたびに、水分と一緒に塩分も補給する!!
…炎天下で短時間に大量の汗をかいた場合は別として、屋内で普段通りの生活をしている場合は、塩分補給の必要はありません。塩分の取り過ぎで、逆に高血圧になってしまいます。


良かれと思ってやっていた行動が、思わぬ落とし穴になり、熱中症とは別の症状を引き起こしてしまう場合もあります。
正しい水分補給で、この夏を乗り切りましょう!! 立澤