こんにちは!
Re.Ra.Ku曙橋店です(*^^*)

いつも曙橋店のブログをお読み頂き有難う御座います!!

今回の知って得する健康情報は『褐色脂肪細胞』について♪

ダイエットでは嫌な「脂肪」ですが、なくなると肥満につながる脂肪があることをご存じですか?
それは「褐色脂肪細胞」!!
加齢とともに“なくなって”いくことで、いわゆる中年太りの原因になるとされています。
褐色脂肪細胞の働きと活性化するための方法をご紹介☆



褐色脂肪細胞とは?

 

人間は食事などを食べすぎてカロリーを余分に摂取することなどにより、体に脂肪をためこんで肥満になります。このぜい肉となる脂肪のことを「白色脂肪細胞」といいます。

褐色脂肪細胞は、筋肉のような働きをして白色脂肪細胞を燃焼して熱に変換し、消費カロリーを増加させる働きがあります。
体に存在する数が少なく増えることがない分、刺激を与えて活動を活発にする必要があります。


褐色脂肪細胞ある場所は?

 

褐色脂肪細胞は、肩甲骨・背骨の周り・首など背面に多く存在します。
褐色脂肪細胞の有無を調べる一般の検査はまだありませんが、
「食事をして、身体が温かくなるかどうか」が手がかりになるそうです。

食事をすると、摂った栄養を消化・吸収するために
必要な熱を生見出しますが、これが褐色脂肪細胞の働きが
関係しているのではないかと考えられています。
身体が温かくなったり、汗をかいたりという体感があるのなら、
もしかしたら褐色脂肪細胞が働いているサインかもしれません♪


褐色脂肪細胞を活発にする方法

 

・ 温冷シャワー浴

 入浴時に、背中の首から下に約40度のお湯と20度の水を30秒ずつかけます。
 それぞれ5回が目安です。冬は浴室全体を温めておこないます。
 ※高血圧や心臓疾患、貧血など体調に不安がある方は注意

・ ペットボトル法

 体の冷えを感じると、褐色脂肪細胞は蓄えた脂肪を燃やして
 熱を作り始めます。これを利用して凍らせたペットボトル使います!
 15秒ほど両手で持つと、「体が冷えた」と褐色脂肪細胞が勘違いし
 活動を活発にして熱を作り出します。
 お湯で手を温める、ペットボトルを持つ、という動作を
 5回ほど繰り返しましょう。

・ 肩甲骨体操

 この肩甲骨体操を、スキマ時間にやってみましょう。
 褐色脂肪細胞の活性化以外にも肩こりや猫背の改善、
 リンパの流れをよくする効果があります。

肩甲骨周りのストレッチや関連するブログはこちら♪

* 肩甲骨の動き *
* 肩こりの予防法 *
* 肩甲骨はがしのメリット *
* 首肩周りのリンパマッサージ *

ここでも『肩甲骨』が出てきましたね!!
上半身の筋肉に関わっていて、肩甲骨を動かすことで肩こりや首こり、頭痛の緩和に期待できる部分です。
そんな素晴らしい肩甲骨にダイエット効果のある細胞もあるなんて!
これは積極的に動かすしかないですね♪♪


リラクでは、肩甲骨に注目をおいてほぐしていきますので
自分ではなかなか動かないんだよ〜という方は、まずリラクで柔らかさを出してから動かし始めるのもおすすめです〜〜!!(*´ω`*)



本日もRe.Ra.Ku曙橋店のブログを
お読みいただきありがとうございました(*^^*)


マッサージや整体、リンパを流して老廃物を出して疲れを取りたいとどこに行こうか悩んでいる方も
ぜひRe.Ra.Ku曙橋店で気持ち良い~ほぐしを体験♪

本日も曙橋店スタッフ一同皆様のご来店をお待ちしております!!☆

 

Re.Ra.Ku曙橋店

ご予約はこちら
URL:ホットペーパービューティー予約
TEL:03-5357-7276


営業時間
平日:12:00〜21:00
祝日:11:00〜20:00

アクセス
東京都新宿区住吉町8-21 第二小松ビル1F

最寄り駅
都営地下鉄新宿線曙橋駅 徒歩2分
東京メトロ丸ノ内線四谷三丁目駅 徒歩8分
都営大江戸線若松河田駅 徒歩10分

【マッサージ/整体/リラクゼーション/足つぼ/足ツボ/リフレクソロジー/ヘッドスパ/ヘッドマッサージでお悩みならRe.Ra.Kuへどうぞ!】