こんにちは!
Re.Ra.Ku曙橋店です(*^^*)

今回の知って得する健康情報は
『ひと駅分歩くときのポイント』について♪

リラクのお客様の中でひと駅分手前で降りて歩き、ダイエットをしている方がとても多い印象を受けます!!

そんなRe.Ra.Kuに通うお客様の影響で、私も身体の調子が良い時や
早く起きれた、早く仕事が終わったときには、ひと駅分歩くようになりました(*^^*)

やってみると案外満足感が高い「ひと駅分歩く」はただ、歩けばいいってわけでもありません!
今回は歩くときのポイントをいくつかご紹介致します♪♪

ウォーキングする上でのポイント【20〜30分前にカフェインの摂取】

特に朝の時間帯にひと駅分歩く方必見です!!

ウォーキング前にコーヒーを飲むとことで脂肪燃焼が高まります!
[理由]
カフェイン摂取後、30分位で身体に取り込まれて効果を発揮するため。

ブラックコーヒーは、カロリーが0kcalなので、ダイエットにも効果的☆
(ミルクや砂糖を入れてしまうとその分のカロリーの消費も必要)

ウォーキングする上でのポイント【軽く息が上がるくらいのスピードで歩く】

ウォーキングによって血流アップや脂肪燃焼などの効果をだすためには、通常の歩行よりもやや速く歩くことがポイント◎
速く歩こうとすると身体を大きく動かすため、より筋肉を使った歩き方になります\(^o^)/

ダイエット効果を高めるためのウォーキングのペースは、
息がハッハッと軽くあがるくらいがオススメ☆☆
脂肪の燃焼は、運動開始から20分後に始まると言われているので、景色を楽しみながら歩きましょう♪

ウォーキングする上でのポイント【歩くときの姿勢もダイジ!!】

ジムでのトレーニングやヨガのレッスンでも、姿勢が崩れた状態では効果が期待できなかったり、
いろいろなパーツに負荷がかかったりすることと同じで、動強度が低いウォーキングでも意識しましょう!

[POINT]
歩くときは背筋を伸ばして胸を張り、腰にひねりを加えながら、腰の高さを変えずに歩く。
膝を自然に伸ばして、ふくらはぎの筋肉が使われていることを意識しながら踵から着地してつま先で蹴り出す。

また、なるべくスニーカーや足腰を痛めないためにも、クッション性が高い靴で歩くとなお◎

これから梅雨の時期で傘を持ちながら歩くのはかなりモチベーションは下がるかもしれませんが
曇っている時、雨が止んでいる時は「歩く」こともいいと思います!!

歩き疲れた、クッション性が高くない靴で歩いたから足が重い、疲れた等感じた時は
Re.Ra.Ku曙橋店へ♪
疲れた身体を気持ちよくほぐします♪
特に歩き疲れた足には『フットケア』がオススメです!

マッサージや整体、リンパを流して老廃物を出して疲れを取りたいとどこに行こうか悩んでいる方も
ぜひRe.Ra.Ku曙橋店で気持ち良い〜ほぐしを体験しませんか?

本日も曙橋店スタッフ一同皆様のご来店をお待ちしております!!☆