こんにちは!
Re.Ra.Ku曙橋店です\(^o^)/

今回の知って得する健康情報は「コリ」と「ハリ」の違いについてです。
よくマッサージや、リラクゼーション、整体などに行くと、
「肩凝ってますね〜」「腰張ってますね〜」と言われた経験はありませんか?
また肩コリの「コリ」って実際なんなの?と思った方がもしかしたらいるかもしれません。
よくよく考えたら何だ?という疑問を今回は解消していきます♪

施術者が言う「コリ」と「ハリ」ってなにが違うの?

◎「コリ」とは

筋肉に疲労物質や、老廃物が溜まり固く縮んでいる状態です!

◎「ハリ」とは
凝っている他の筋肉によってその筋肉が引っ張られ柔軟性を失って伸びなくなった状態です!

シャツや服の生地で例に例えると、
掴んでいる部分が「コリ」で、「ハリ」は掴まれてシワになっている部分を指します。

長時間のデスクワークや、車の運転などで長時間同じ姿勢でいることで筋肉が緊張し固くなり、神経や血管を圧迫・・・「コリ」「ハリ」に繋がります!!!

なのでボディケアで固くなった筋肉をしっかりほぐすことやストレッチやセルフケアをしてあげることが身体にとってとても大事なんです♪

リラクのボディケアでは、ゴリッとするコリ以外にハリにもしっかりアプローチしていきます!
また、しんどい筋肉の周辺に対してもほぐしたり、ストレッチをかけていくので筋肉がとてもほぐれやすくなります♪

どうしてリラクでは全身の筋肉をほぐすの?はこちら


「あ〜なんか凝っているかも、張っているかも」と思った方!!!
ぜひRe.Ra.Ku曙橋店へお越しになって下さい♪