こんにちは!
Re.Ra.Ku川崎ラチッタデッラ店です(*^^*)

今回の知って得する健康情報は「冬の肩こり、原因と対策」

冬に肩こりになる原因

  〇運動不足  
寒くて動くのが面倒になりがちな冬。
身体が冷え、血行不良になりやすくなることで老廃物が身体の中に溜まりやすくなります。

   〇悪い姿勢  
寒さでついつい姿勢が丸くなりがちになったり、肩に力が入りやすくなるので、筋肉が必要以上に緊張しやすくなります。

  〇厚着のしすぎ  
厚手のジャケットやコート、ニットは気が付かないうちに首肩に負担をかけます。普段よりも肩周りにかかる重さも原因の一つです。
また、室内の温度の高さに汗をかき、そのまま外にでることで身体が冷えやすくなります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    肩こりになる原因の対策方法

運動不足 → 終わったあとの簡単なご褒美  
ウォーキングやジョギングなどのエクササイズは肩こり予防としても効果的ですが、日々習慣にしている人でも寒いと面倒になりがちになります。
なので簡単なご褒美を目標に継続するのはいかがでしょうか?
終わったらお気に入りのカフェで休憩するなどと決めておけばやる気UP★

ブログ画像

  悪い姿勢 → 肩回しストレッチでストレス解放  
両肩に手を乗せ、その手を離さないようにしながら下から上へ大きく肩をまわしていきます。1周8秒かけてゆっくりまわします。
しっかり肩甲骨が動いて、肩甲骨まわりと胸の筋肉が伸ばされることを意識しましょう。

  厚着のしすぎ → 快適な服・吸湿性のあるインナーを選ぶ  
重いコートや上着、ニットの厚着のし過ぎは避け、首肩周りが窮屈ではなく深呼吸したり、両腕を大きく回したときに快適な服が◎
吸湿性のある下着を選ぶことも忘れずに♪