こんにちは!
Re.Ra.Ku川崎ラッチッタデッラ店です(*^-^*)
今回の知って得する健康情報は『ぽっこりお腹がもたらす身体の不調』についてご紹介致します!
ぽっこりお腹は、単にお腹に脂肪が付いているからという理由だけではなく、
実は姿勢が悪いことも原因である可能性があります!
ということで今回は、「ぽっこりお腹を直す姿勢のコツ」で腰痛を緩和する方法をご紹介☆

まずは、ぽっこりとお腹が出てしまう原因についてです。
以下の原因がぽっこりお腹を作り出してしまう原因の1つとされています。

■ 腰が正しい位置よりも反っている
■ 猫背で腹筋が使われていない
■ 立ち方、座り方により骨盤が傾いている
■ もともとお腹が出ている

意外と食べ過ぎ以外に、姿勢が悪いことが原因でお腹が出てしまうのです!
プラスに考えれば、ダイエットや腹筋運動をしなくても、いつも正しい姿勢を心掛けることで
自然とお腹のぽっこりが解消されるとも言えそうです(*´ω`*)

ぽっこりお腹を解する姿勢【立ち方】

ブログ画像

反り腰から骨盤を起こすためには、立ち姿勢の時につま先を内側に向けず、やや外側に向けます。
これだけでも腰の反りは改善され、お尻にキュッと力を入れるとさらに効果的です
また巻き肩・猫背の立ち方のポイントは同じで、背中よりも首と頭の位置を意識します。
首ごと頭を後ろに引くことで、胸が開き肩の位置が後ろへ下がり、自然と腹筋が引き締まります

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今は、まだお腹もぽっこりではなく、腰痛も気にならない!という方でも
日頃の姿勢には癖がついてしまっているので
数日後、数ヶ月後、数年後に腰の痛みを感じるかもしれません!!!

腰は気になっていないが触れてみると「あれ。腰が硬い」と気がつく方もいらっしゃいます!
ぽっこりお腹の改善(予防も)と、リラクでのボディケア&ストレッチで
腰の辛さを撃退しませんか??

マッサージや整体、リンパを流して老廃物を出して疲れを取りたいとどこに行こうか悩んでいる方も
ぜひRe.Ra.Ku川崎ラッチッタデッラ店で気持ち良い~ほぐしを体験しませんか?
本日も当店スタッフ一同皆様のご来店をお待ちしております!!☆