こんにちは!Re.Ra.Ku川崎ラッチッタデッラ店です(^o^)/
実は、健康にとって良くないお水があることをご存知ですか?

マッサージやリラクに行った後「水とってね~」と言われて意識したのに身体を壊すってとても残念なことなので、今回は気をつけるべきお水をご紹介します!!!
お水は身体をデトックスしたいときもおすすめです。

健康に良くない水とは?
1 水道水
水には塩素(カルキ)が含まれています。
また貯水槽の衛生面によっても、細菌や微生物が多く含まれている可能性があります。
水道水を沸騰させても、発がん物質であるトリハロメタンを倍増させてしまうことになります。
どうしても水道水を飲みたいと言うのであれば、15分以上沸騰させたあとの水を飲むようにすると◎

2 硬水
これは体質にもよるのですが、日本人の体には硬水は合わないと言われています!!
日本の水は軟水ですが、海外の多くは硬水です。
そのため「海外の水を飲んだら下痢になった」なんて話をよく聞くのです。せっかくマッサージを受けたり、リンパを流してもらっても、体を壊してしまっては元も子もないので「硬水でも問題なかった」という人であれば良いのですが、不安な方は軟水を選ぶようにしましょう。

市販の「軟水」でオススメなのは「サントリーアルプスの天然水」「アサヒ飲料おいしい水 六甲」「コカ・コーラいろはす」です。

3 お茶やスポーツドリンク
「水分なら何でも良い」と、水以外の水分をカウントされる方もいます。
しかしお茶やスポーツドリンクにはカフェインや糖質が多くふくまれているため、それらを分解するのにより多くの水を必要としてしまうのです。
★★「健康のために水分補給をする」というのであれば、やはり普通の水をおすすめです★★

いかがでしょうか?もちろん個人差があるので、ゼッタイ駄目です!!!!というわけではありません。
今回は身体に悪い影響を出す恐れのあるお水についてご紹介いたしました♪
以下のお水を参考に適切に取り入れて頂ければと思います♪
・市販のペットボトル
・浄水器を通したお水
・ウォーターサーバーのお水