ブログ画像

こんにちは!
Re.Ra.Ku川崎ラチッタデッラ店です(*^^*)
今回の知って得する健康情報は「お尻をほぐすメリットとストレッチ方法」

お尻をほぐす・鍛えるメリット

・腰痛解消
お尻には腰と繋がっている筋肉があります。(腰方形筋や腸腰筋等)
その為、お尻のストレッチを行うと、腰痛などの症状も軽減される効果が期待できます。
リラクでも「腰が痛い、しんどい」とおっしゃるお客様には、重点的に腰周りの筋肉だけでなく、臀部の筋肉やお尻の横に通っている足の筋肉をほぐしたりしてます。

・肩こり解消
お尻の筋肉が固くなっていると、背中の筋肉まで固くなってしまい、姿勢がとても悪くなってしまいます。特に女性の方は男性よりも背筋が弱いので肩こりなどの症状が現れる傾向があります。

・冷えの解消
お尻や股関節周りには重要なリンパが通っています。
お尻のストレッチをすることで、リンパの流れが促進されます。リンパの流れを改善すると老廃物が滞りにくくなるので血流が改善されます。
足は血流が弱まりやすい部分ですんで末端冷え症などに悩まされている方も多いのですが、お尻のストレッチによりこの冷え性も改善する効果が期待できます。

椅子に座って臀部のストレッチ

ブログ画像

浅く座った状態で片方の足を持ち上げ、持ち上げていない方の足の膝に持ち上げた足首を乗せてください。
息を吐きながら胸を膝の上に乗せている足に付けるように前屈します。

お尻はもちろん、お尻に繋がっている太ももの裏などもしっかりと伸ばす事ができるので腰が痛みやすい方などにもおすすめです(*^^*)

仰向けで寝て臀部ストレッチ

ブログ画像

仰向けに寝てからそのまま両ひざを持ち上げ胸に近付けてください。そのままの状態で両手で両ひざを抱えるように近づけます。
しっかりと呼吸を意識して行うのが柔軟性を高める秘訣◎

仰向けでできる臀部トレーニング

ブログ画像

仰向けの状態で膝を立て、手は身体の横に置きます。
お尻に力を入れて膝から肩までが一直線になるように腰から背中全体を持ち上げます。5秒キープしたら元の姿勢にゆっくり戻します。
◎床にお尻がつく直前に再度身体を持ち上げると更に負荷がかかります♪

ストレッチやトレーニングで伸ばす・鍛えるはできるけど「ほぐす」は難しいかもしれないので、そんなときはRe.Ra.Ku川崎ラチッタデッラ店へ♪