こんにちは!
Re.Ra.Kuイトーヨーカドー能見台店です(*^^*)
いつもイトーヨーカドー能見台店のブログをお読み頂き有難う御座います!!

今回の知って得する健康情報は「肩こりに効果的な鎖骨ほぐし」について♪

肩こり解消には、肩をもむより鎖骨をほぐせ!?
肩が辛いから自分で肩を揉むより簡単な注目の「鎖骨ほぐし」についてご紹介します★★

肩の筋肉と鎖骨の関係

肩こり以外にも首痛、頭痛にも効く「鎖骨ほぐし」ですが、
肩こりと鎖骨って関係あるの?と思った方!こちらをお試し下さい!!

① なにもしていない状態で片腕を上げてみる。
② 鎖骨を押さえて腕を上げてみる。

①のときは普通に上げられたかと思いますが、
②のように鎖骨周りに制限がかかると腕が上げられません!!

鎖骨は胸骨と肩甲骨に繋がってます。

鎖骨は胸骨・肩甲骨と繋がっており、鎖骨が圧迫されると肩の関節が動きにくくなります。また、鎖骨の周りには多くの神経や血管、リンパが密集していて、圧迫により血流が悪くなり老廃物が溜まりやすくなります。
鎖骨ほぐしの目的は、鎖骨を自由に動かせるようにすることです。そのために鎖骨周辺の皮膚をつまんで引きはがすこと効果的です。

鎖骨ほぐしのやり方

【皮膚を引っ張る場所は4カ所】
鎖骨の上下・内外の4カ所を引っ張ってほぐします。
① 皮膚をつまみ、上下左右斜めに引っ張る。
② 場合によって硬い方向がでてくるので、入念につまむ。
 *三角筋(腕に向かってつまむ時)は、
  猫背にして体を丸めるとやりやすくなります。

【鎖骨ほぐしのポイント】
・ 痛キモチ良いぐらいの強さでしっかりつまんで、引き剥がすイメージ。
・ 同じ場所をつまみすぎると皮膚が赤くなるので、1カ所5秒程度でOK!
・ 朝昼晩の3回にながらで入浴中、ストレッチ前にやるのがオススメ★
凝りでカチカチの人は、最初は皮膚がつまめないかもしれませんが、繰り返すうちつまめるようになります。

最初は、まったく皮膚がつまめなくても3日程度続けたところでつまみやすい部分が少し出てきて、1週間で4カ所全ての皮膚をつまめるようになります!
・テレビを見ながら
・お風呂に入りながら
・トイレのついで
・仕事の息抜き
などでぜひお試しください(*^^*)

本日もRe.Ra.Kuイトーヨーカドー能見台店のブログをお読みいただきありがとうございました(*^^*)

マッサージや整体、リンパを流して老廃物を出して疲れを取りたい!
鍼治療はちょっぴ不安だからマッサージがいい!
仕事とスポーツの疲れをどっちもとりたい!
どこに行こうか悩んでいる方もぜひRe.Ra.Kuイトーヨーカドー能見台店へ♪♪
気持ち良い~ほぐしを体験しませんか?
(保険は適応外です。)

本日もイトーヨーカドー能見台店スタッフ一同、皆様のご来店をこころよりお待ちしております。