こんにちは!
Re.Ra.Kuイトーヨーカドー能見台店です(*^^*)

いつもイトーヨーカドー能見台店のブログをお読み頂き有難う御座います!!

今回の知って得する健康情報は『熱いお茶が及ぼす効果』について♪

これからの季節は「こまめに水分を取りましょう」という言葉を聞くようになりますが、
ついつい冷たい飲み物をがぶ飲みしてしまうことで
腹痛・胃がキリキリして食欲が落ちたりしまったことはありませんか?

そこで最近見直されているのが「熱いお茶」!!
その効果についてご紹介☆

冷たい飲み物をがぶ飲みすると免疫力が低下?


夏の暑い日に飲む冷えた飲み物は、最高に美味しく感じますよね!!

喉も乾くし、「こまめに水分を取りましょう」と言われれば、必然的に飲む量も増えていきます。しかし、冷たい飲み物の飲みすぎによって、体の中ではこんなことが起こっています!!

① 体が冷えて血流が悪くなる(体に毒素が溜まる)
② 毒素が原因で夏バテになり、食欲不振や肩こり、疲れが取れない
③ 内臓が冷えることで基礎代謝が衰え、内臓脂肪がつきやすくなる

夏バテ&冷えから起こる免疫力低下で、
普段かからないような病気になる可能性があるので
がぶ飲みはNG !!

そんな夏にオススメな暑いお茶

最初にも出ましたが、最近見直されているのが「熱いお茶」
暑いお茶には以下の効果に期待できます。

① 熱いものを取ることで汗をかき、汗が蒸発することで体表温度が下がる(体が冷やされる)
② 内臓が温まり、臓器の活動が活発になる(疲労回復)
③ 基礎代謝が上がり痩せやすい体質になる(ダイエット効果)


ちなみに夏にオススメしたいお茶はこちらです♪

・緑茶・・・ビタミン、ミネラルを補い、胃腸の働きを助ける
 (※利尿作用があるので、脱水症状の時には注意!)
・麦茶・・・胃の粘膜を保護し、整腸作用や疲労回復に役立つ
・ローズヒップ・・・ビタミンの爆弾と言われるほどビタミンCが
 豊富に含まれており、疲労回復に役立つ
・ハイビスカス・・・クエン酸が含まれており、むくみや疲労回復に◎
・ほうじ茶・・・血流を良くし、冷えや肩こりを改善する

暑くても冷たい飲み物ばかり飲んでいると、逆に夏バテになってしまうんですね!
また一気に飲むのではなく、こまめにちょこちょこと水分補給をすることがポイントです☆☆

どうしても暑い日に熱い飲み物は飲みたくない!という人は、常温のものを飲むと良いかもしれません♪
今年の夏も上手に乗り切りましょう(*^^*)

本日もRe.Ra.Kuイトーヨーカドー能見台店のブログをお読みいただきありがとうございました(*^^*)

マッサージや整体、リンパを流して老廃物を出して疲れを取りたいとどこに行こうか悩んでいる方も
ぜひRe.Ra.Kuイトーヨーカドー能見台店で気持ち良い~ほぐしを体験♪
本日もイトーヨーカドー能見台店スタッフ一同皆様のご来店をお待ちしております!!☆