こんにちは!
Re.Ra.Kuイトーヨーカドー能見台店です(*^^*)

いつもイトーヨーカドー能見台店のブログをお読み頂き有難う御座います!!

今回の知って得する健康情報は「残暑からくる疲れの原因」について♪

お盆をすぎると残暑がやってきます!
夏休みが終わり、疲れがとれない・集中できないなんてことはありませんか?
実は夏の疲れは今の時期から特に始まります。
近年は9月になっても暑い毎日が続くことがあるので8月後半から早めにケアをして乗り切りましょう!
今回はそんな残暑からくる疲れの原因についてご紹介します☆

夏の疲れの原因ってなあに?

この時期になると「疲れが取れない」と疲労感を感じる人が増えてきますが
それは、夏の気温上昇によって私達の体も必死に対応しようしています。
ただ、2ヶ月以上続くジメジメとした暑さに8月後半は耐えられず、
負担となって体に疲れとして出てきやすい時期となるわけです。

夏の疲れは大きく3つのタイプに分かれます。


① 肉体的なもの
② 精神的なもの
③ 病気によるもの

様々な要因が体に「疲れ」として影響していきますが、
特に夏の高温多湿によるストレスが大きく関係しています( ゚д゚ )

暑さに加えて湿度が高いことで熱が体内にこもりやすく、
体温調整を司る自律神経の乱れが起きます。
自律神経は身体の不調を引き起こし、食欲不振や消化機能の低下を招きます(;´Д`)

日本特有の高温多湿な季節だからこそ、栄養満点にとらなければいけないものの
そうめんやざるうどんなどさっぱりとした食べ物などで栄養が偏り
疲れた体を維持・回復する力が弱まり疲労へと繋がります。

また疲れを回復させるという点で、「睡眠」も重要になっていきますが
寝苦しさからかしっかりとした睡眠がとれず疲労感がたまり、
慢性的な身体の疲れへ繋がってしまいます。

冷房による冷やしすぎ・食生活の偏り・睡眠不足などの環境の悪さで倦怠感・血液循環の低下=慢性的な疲れの蓄積の負のスパイラルに( ゚д゚ )!!

夏の疲れを9月まで残さないために!!

梅雨から始まったジメジメ・ジリジリとした暑い夏によって
疲れ切った身体へはこちらで解消しましょう!!!

① タンパク質・ビタミン・クエン酸・カルシウムなどを含めた
  バランスの良い食事を心がける

② 良質な睡眠をとるために、就寝前のぬるめのお風呂に浸かる・
  寝る前にスマホ、パソコンを見ない

③ 軽い運動で適度な疲労感&血液・リンパの流れを良くする

④ Re.Ra.Kuで暑さにやられた体を癒やす

本日もRe.Ra.Kuイトーヨーカドー能見台店のブログをお読みいただきありがとうございました(*^^*)

マッサージや整体、リンパを流して老廃物を出して疲れを取りたいとどこに行こうか悩んでいる方も
ぜひRe.Ra.Kuイトーヨーカドー能見台店で気持ち良い~ほぐしを体験♪
本日もイトーヨーカドー能見台店スタッフ一同皆様のご来店をお待ちしております!!☆