こんにちは!Re.Ra.Ku横浜ビジネスパーク店です(*^^*)
今回の知って得する健康情報は、
『施術後にノンカフェインの理由』についてです!

マッサージを受けに行った後に「水分沢山摂って下さいね〜」と言われたご経験ありませんか?
また、リラクでは「カフェイン」は控えて下さいをお伝えします。

でもそれはなぜ?
何を飲んだらいいの?
そんな疑問についてご説明致します\(^o^)/♪

マッサージ後に身体に起こっている変化

そもそもカフェインの効果は以下が挙げられます。
■ 眠気覚まし
■ 興奮作用(仕事モードに切り替える)
■ 運動能力を向上させる
■ 利尿作用
■ 記憶力向上
■ 疲労回復

施術後はほぐしたり伸ばしたりすることで血液の流れが施術前よりも促進されている状態です。
そのため今まで身体の中に溜まっていた老廃物が血液の中を巡るようになります。
これが巡っていると「だるさ」「眠気」などの好転反応が起こりやすくなりますが、
溜まっていた老廃物を流すチャンスになります。

身体に流れている老廃物を流してあげることでよりスッキリします♪♪

なぜコーヒーやお茶などはあまり良くないかというと

カフェインは「利尿作用」があるので、身体にとっては「カフェイン」自体が老廃物になってしまいます。
カフェインの分解が優先され、老廃物が留まってしまうのです。

また、カフェインの利尿作用で一緒に老廃物を流す前に水分だけ出てしまうので

施術後はノンカフェインがおすすめです!

マッサージ後にオススメの飲みもの♪

■ 白湯 【オススメ】
■ ハーブティー
■ 麦茶
■ スポーツドリンク

血液の流れや代謝は、体が冷えると悪くなってしまいます。
マッサージによってせっかく体が温められても、冷たい水を飲んで体の内側を冷やすことが勿体無いので
無理なく口にできる程度の温かいものを飲むようにしましょう。

カフェインが含まれている飲み物

■ 栄養ドリンク
■ コーラ
■ 紅茶
■ ココア
■ お茶(ほうじ茶、ウーロン茶、玄米茶、緑茶)
カフェイン=コーヒーのイメージが大きいですが、実はいろいろな飲み物にカフェインは含まれています!

タイミングによって飲む飲み物を変えて、
仕事モード、リラックスモードとメリハリをつけることで心も身体も元気になります♪

一緒に心身ともに健康な姿に向けて生活を見直しましょう\(^o^)/♪