お客さま各位

いつもRe.Ra.Ku をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)に罹患された皆さま、および関係者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、前例のない事態を迎えることとなりました。我々としましても店舗を開店し続けるべきか、従業員を出勤させるべきか、大変悩みました。

しかし、このような状況下でもご愛顧いただくお客さまには、新型コロナウイルス治療薬の開発に携わっている方、病院で勤務されている方、マスクや消毒薬の調達に携わっている方をはじめ最前線で対策をされているお客さまもいらっしゃいます。

我々を信頼していただいてるお客さまに対して、それに応え、安心・安全に施術を受けていただくことこそが健康管理サービスを展開している我々の努めであると感じています。

賛否のお声をいただくことは重々承知しておりますが、Re.Ra.Ku は、お身体に手当てをすることで筋肉に休息をもたらし、心に寄り添いストレスや不安の解消に努めることで健康が増進されると信じています。

1日でも早い事態の収束を願っておりますが、弊社がお客さまと従業員の安全を第一に考えているということを、どうか念頭に置いていただけましたら幸いです。Re.Ra.Ku の各店舗を信頼して、引き続きのご利用を考えているお客さまには、この場をお借りして御礼申し上げます。

以下は、お客さまと従業員の安心と安全を第一に考え、株式会社メディロムの専門役員である青木 晃医師より指示を受け、Re.Ra.Ku が実施していることに関する最新情報です。

MEDIROM Inc. 医療専門役員 青木晃医師プロフィール
防衛医大卒。自衛隊医官時代に、ABC(核・生物・化学)兵器の防御・治療、危機管理のプロフェッショナルとして活躍。1995年3月の地下鉄サリン事件においては聖路加国際病院に自衛隊医官として派遣され、即座にサリン中毒と診断し、現場で的確な初期治療を行い多くの人命を救助したことでも知られる。

セラピスト(従業員)の感染予防

1. マスク(無い場合は手ぬぐいや布など)を着用する
2. スタッフは施術ごとに手洗いと、うがいを必ず実行する
3. 手洗いがすぐに難しい場合は、アルコール消毒、ウェットシート等で除菌する(その場合のゴミは一般のゴミと分けて厳重に管理する)
4. 普段お客さまにご入力いただいているiPadはセラピストが許可をとり一部代筆する
5. 出勤前に検温し、37.5度以上ある場合には出勤せず自宅待機とする
6. 店舗出勤時と退勤時に改めて検温し「検温記録シート」に記入する
7. 発熱、せきなどの感染症状がある場合、ただちに出勤を停止し自宅療養する(全ての症状が治まって 48時間後より再出勤を可とする)
8. 感染が疑われる場合、青木医師が遠隔診断する

リラクではマスク着用や手洗いを行い、コロナ感染対策に努めております

店内環境の感染予防

1. 営業時間に関しては施設の方針に準ずる
2. 1時間毎に、こまめな店内換気を行う
3. ドアノブや小物入れなど手に触れる対象物は、毎回指定の除菌液で消毒する(消毒清掃チェックリストの使用推奨)
4. 可能な限り他のお客さまとベッド間隔を空けて施術を行う
5. 施術後にベッドの指定除菌液での消毒を徹底する
6. お客様お一人ごとにタオルの取り替えを行う
7. 清潔なお着替えをご用意する

リラクではベッド消毒や清潔なお着替えをご用意し、コロナ感染対策に努めております

ご来店いただくお客さまへのお願い

ご来店いただくお客さまには、以下の3点につきご協力頂きますようお願い申し上げます。

コロナ対策としてご来店いいただくお客様には手指消毒をお願いしております

万が一、施術中に体調が悪化したり、気分が優れなくなった場合は、スタッフまでお申し出ください。

また、下記に該当する場合は、ご利用をご遠慮くださいますようお願いいたします。

・37.5度以上の発熱や、咳など風邪の症状(くしゃみや咳が出る)がある方
・嗅覚、味覚に普段との違いを感じる方
・過去14日以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要と発表されている国・地域への渡航、並びに当該居住者との濃厚接触がある方
外務省のWebサイトをご参照ください。

ご来店を控えていただいているお客さまへ

YouTubeにて、ご自宅で施術を実施いただけるようRe.Ra.Ku の一部手技を自宅向けに改良して配信しております。合わせてセルフストレッチの方法も配信開始させていただきますので、ぜひご自宅でもお身体のケアをなさってください。

リラクカレッジ公式チャンネルへ移動

セラピストの感染が発覚した場合

1. 本人は医師および保健所の指⽰に従う
2. 店舗は保健所と協力し、濃厚接触者(セラピスト・お客様)を特定する
3. 濃厚接触者と特定されたお客様へご連絡をする
4. 店舗の消毒を行う
5. 保健所の指⽰に従い、営業⾃粛期間を判断する
6. 営業を再開する
(濃厚接触者と特定されたセラピストは 2 週間の経過観察を⾏う)

以上、お客さまにご不便をお掛けすることもございますが、ご理解に心より感謝申し上げます。安心して店舗をご利用いただけるよう、Re.Ra.Ku として、一つ一つ対策を講じてまいりますので、引き続きのご協力をお願い申し上げます。

なお、感染症に関する最新情報や対処法は、厚生労働省のホームページにてご確認くださいませ。

株式会社メディロム
代表取締役 江口 康二