皆さんこんにちは!
セブンパークアリオ柏店 山口です◎

店舗で「肩が痛くて上がらない。。」というお声をよくお伺いする事が多いです。

改善方法をお伝えしましょう!!( `―´)ノ

まず初めに。
肩が上がらないのはなぜか???

皆さんお考えになった事はありますか??(*’ω’*)

肩が上がらない理由として考えられるのはいわゆる「四十肩・五十肩」です。
もしくは炎症をおこしているか損傷をしているのかそれとも神経に問題があるか、ですね◎
※四十肩・五十肩とは「肩関節周囲炎」と呼ばれているものです。

実はこの四十肩・五十肩。
肩の関節が炎症を起こしているので、20代でも十分起こり得る症状です。

本日は「肩関節周囲炎」のストレッチ方法をお伝えします!

四十肩や五十肩そして神経痛などは運動不足によって発生してしまうので、ストレッチすることで緩和できます。
そして予防する際にもストレッチが最適なのですが、しかしどの原因でもストレッチが良いわけではありません。

通常の場合、腕を体の横から上げた際、耳の横まで簡単に180°上がりますよね?(^^♪

実はこれ、肩だけで上げているわけではないのです!!

球関節ともいわれる肩関節。
肩甲骨が邪魔をしている様な骨の形をしているので実際120°までしか上がらないんです!
ビックリ!( ゚Д゚)
じゃあ残りの60°ってどうやってるの??ってなりますよね?

実はその時が肩甲骨の出番!!
腕を上げる際に肩甲骨が少しずつ動いて外に開いていってくれます。
それを補うのが60°の外転動作。
(腕が2動いたら肩甲骨が1動く、といったような感じです。ご自分で触りながら腕を上げてみると良く分かりますよ◎^^)

120°+60°=180°になる、という仕組みです。

では肩関節周囲炎の症状で、腕を上げたら肩が痛くて挙がらない、と言った場合、
どのような理由があげられるでしょうか?

なんとなくわかりますよね(●´ω`●)

そう!肩甲骨が動いてくれず、球関節だけで180°上げるのは無理難題なのです!
(そりゃ肩に痛みでますよね。。((+_+)))

その為肩甲骨についている筋肉の動作を広げてあげる事が大事☆

「じゃあ率先して動かさなきゃ!!」と無理やり動かすのではなく、ゆっくり動かしてみましょう◎

◆ストレッチ方法◆
※早く治そうとして頑張りすぎてしまったり、やればやるだけ治ると思う方がいます。
実は、五十肩が徐々に発症していくように、改善していく際にもその人なりのペースがあります。
今回ご紹介する方法も、何もしなかった場合より、回復が早くなるというものです。
焦らずに痛みが出ない範囲で長く続けられる頻度で行うことをおすすめします。
特に運動習慣のない方は要注意です。
心配な方は、運動指導を受けられる整形外科にご相談の上、行ってください。

 

【肩甲骨の動きを良くする「膝の抱え込み運動」】

膝を抱えるようにして肩から肩甲骨まで刺激をいれるエクササイズです。
ポイントは全身を脱力!
デスクワークなどで椅子に座ることが多い方は仕事の合間に行えるのでこまめに行いましょう。

【エクササイズ方法】
①椅子に座った状態で軽く片脚を浮かせます。(両膝が90度に曲がり両足が床につく椅子をご用意ください。)
②膝頭を抱えるようにして持ち、歩く背中を丸めて抱えている脚が床につくかつかないかギリギリの高さになるように調節しましょう。全身はなるべく脱力した状態で20秒キープ。終了後抱える脚を入れ替えましょう。両足を1セットにして3セット行いましょう。

引用先:http://stretchpole-blog.com/frozen-shoulder-stretchs-4898

 

【胸郭と肩甲骨の動きを良くする「胸おこしローイング運動」】

肩甲骨の動きを出しながら胸郭を動かすエクササイズです。椅子に座り呼吸と連動して行うので、呼吸が浅い方は深く正しい呼吸ができるようになります。

【エクササイズ方法】
① 手の甲を膝の上にくるように置いて座ります。この時目線は骨盤あたりを見て少し背中を丸めるイメージです。
② 息を吸いながら手の甲が膝から骨盤にかけて滑るように肩甲骨を内側に寄せながら肘を真後ろに引き、顔を起こしてきます。この時顔は正面を見るようにしましょう。
息を吐きながら元の姿勢に戻ります。この動きを繰り返し行いましょう。
始めは動きなどを丁寧に確認しながら10回行いましょう

引用先:http://stretchpole-blog.com/frozen-shoulder-stretchs-4898

いかがでしょうか?(*’ω’*)

少し難しい動作もあるかと思いますので少しずつご自身のペースで続けてみましょう!!

————————————————————————

肩甲骨ストレッチ&ボディケア
フットケアやアイヘッドケアなども充実しているリラクゼーションスタジオ☆
Re.Ra.Kuセブンパークアリオ柏店
【電話番号】 04-7157-1126
【住所】
千葉県柏市大島田950-1 2階

商業施設【セブンパークアリオHP】
http://www.sevenpark-ario-kashiwa.jp/web/

【営業時間】
10:00-21:00【最終ご案内 20:30】

ブログ一覧はこちら♪↓
https://reraku.jp/studio/ariokashiwa/blog/
空いている時間の確認・予約↓
https://www.peakmanager.com/online/index/5627