皆さん、こんにちは!
セブンパークアリオ柏店 山口です!

さて、秋ですね。(*^_^*)
秋は乾燥のスタートダッシュを切る季節のような気がします。
乾燥対策は今からでも十分間に合いますよ!!!

ご自身で乾燥を招くような習慣を行っていませんか?
さっそくチェックしてみましょう◎^^

 


※引用先:https://hapila.jp/how-to-measure-face

◆乾燥を招く5つの習慣チェックと対処法◆

1. 日中は空調がきいた室内ですごしている
→空調完備の室内は、とても乾燥しています。
加湿器を使ったり、乳液や美容液などでこまめに潤いを与えましょう。

2. クレンジングはオイルでさっぱり派
→オイルクレンジングはメイクがしっかり落ちますが、お肌に必要な潤いまで流してしまうことが。
ジェルやクリームタイプのものと切りかえてみて!

3. 洗顔後のお肌はつっぱるくらいでないと、洗った気がしない
→お肌の洗いすぎも乾燥の原因に。
潤い成分配合の洗浄料を選んだり、乾燥がひどいときには石けんを使わないなど調整してみると◎

4. 食べものの好き嫌いが多く、偏食気味
→好き嫌いが激しいと、お肌に必要な成分をしっかりとることができません。
バランスよく食べてお肌内部の潤い力を強化しましょう!

5. ベタつくのがイヤなので、化粧水しかつけない
→化粧水だけでは、逆に水分が蒸発してお肌の潤いまで逃がしてしまうことも!
美容液、乳液も併用して。

さっぱりタイプのスキンケアは、潤いの元となる皮脂を吸着してしまうものが多く、使い続けると乾燥の原因に。
また美白タイプのスキンケアには刺激の元となりやすい成分も多いので、乾燥性敏感肌の原因にもなってしまいます。
まだまだ日中が猛暑日となる地域の人は夜用クリームだけを秋冬用に、また日中も涼しく快適に過ごせる地域の人は本格的に秋冬用のスキンケアを使うなど、気温に合わせて早め早めの対策を行うことで、冬場の乾燥を今から防ぐことができますよ。

更にクレンジングの際のお湯の温度でも関係します。
実はお湯の温度が高いと、皮脂が溶け出てしまい、お肌の潤いを保っている必要な皮脂まで洗い流してしまいます。
一般的に42℃を超えると皮脂は溶けてしまうと言われています。
体温と同じ36℃前後のお湯で優しく洗うことを心がけましょう。

また、オイルクレンジングは毛穴の奥の汚れまで落とす優秀なもの。
オイルクレンジング自体は悪いものではありません。
しかし、汚れを浮かせる力が強いので、お肌につける時間はできるだけ短時間にすることが大切です。
オイルクレンジングを使ったディープマッサージやオイルクレンジングでのパックなどはもってのほか!( ;∀;)
乾燥が少しでも気になる人は、できるだけたっぷりのオイルをお肌全体に優しく伸ばし、ささっと洗い流すのがベストです。

過度なパッティングも乾燥を招きます!
たっぷりの化粧水を手に取り、お肌にじんわりと押し付け、浸透圧でゆっくりとお肌に浸透させましょう。
(上を向きながら行うと重力の関係で浸透しやすくなりますよ◎)

お肌の乾燥はけして避けては通れない問題ですが、この時期からの丁寧なケアで、乾燥知らずの潤ったお肌の土台を作ることができます。
冬の乾燥で悩まされないためにも、早めのケアを行いましょう(^^)v

「食欲の秋」、「読書の秋」なーんて言葉もありますが、
スキンケアの秋」で新しい秋を感じてみるのもいいかもしれませんね◎^^

—————————————————————————————————–

肩甲骨ストレッチ&ボディケア
マッサージよりも気持ちいい☆
フットケアやアイヘッドケアなども充実しているリラクゼーションスタジオ☆
Re.Ra.Kuセブンパークアリオ柏店
【電話番号】 04-7157-1126
【住所】
千葉県柏市大島田950-1 2階

商業施設【セブンパークアリオHP】
http://www.sevenpark-ario-kashiwa.jp/web/

【営業時間】
10:00-21:00【最終ご案内 20:30】

ブログ一覧はこちら♪↓
https://reraku.jp/studio/ariokashiwa/blog/
空いている時間の確認・予約↓
https://www.peakmanager.com/online/index/5627