だんだん暖かく感じる日も増えてきましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

今回担当させていただくヤマベと申します。

これが更新される日は、おそらく2月の最終日になると思いますが、この前年始だったのにもう3月です…。月日が経つのは早いものですね…。

 

今月のイベントとしてはバレンタインデーが大きいですが、皆さんは誰かにプレゼントしましたか?

なぜか私は男なのに作りました。

二種類作りましたが、なぜか手間のかかってない方が好評だったりして自分的には?が飛んでたバレンタインデーでした。

そんなバレンタインでしたが、どんなお菓子を作ろうか悩んでるときに面白いものを見つけたので、今日はそれについてお話ししようかと思います。

 

食用色素というものをご存じですか?

青何番とか、赤何番とか、原材料の欄に記載されているものです。

普段、皆さんが想像する食用色素で思いつくものは食紅だったり人工のものが多いと思います。

確かに人工のものが安価で使われやすいですから、普段口にするもののほとんどは工場で生産されたものです。

 

しかし中には、天然のハーブを使った着色料なんてのもあるんです。

例えば、青い色を使いたいときに用いられるのが[バタフライピー]と呼ばれる、お茶などにも使われる青い花、これを粉末にして着色料として使用します。

人工着色料といわれると体に悪いイメージで使いにくいですが、これなら自然界に存在するものですし手が出しやすいかと思います。

さらに、この[バタフライピー]にはアントシアニンが多く含まれており、目の疲れに効果があると言われています。

他に、アントシアニンで有名なのがブルーベリーですが、含有量はブルーベリーよりも多いと言われています。

他にもアンチエイジングが期待できる抗酸化作用もあるので、着色料としてではなくハーブティーとして日ごろから摂取するのも手軽でおすすめです。

 このようにハーブを使った着色には様々な効果が期待でき、さらに普段とは違う料理やお菓子作りも楽しめると思います。

ぜひ、3月にはホワイトデーがあるので、これからお菓子作りをする方や普段の生活に彩を入れたい方など、色の遊びに手を出してみてはいかがでしょうか。

 

ただ、使用に関して少し注意してほしいことがあります。

それは、ハーブの種類によっては副作用や摂取しない方がいいタイミングがある事です。

例えば、今回紹介したバタフライピーに関しては妊娠中は避けた方がいいです。

理由としては、先ほどの効能に加え子宮収縮作用があるため摂取は危険といわれています。

ハーブによってはこのような危険性を持っている種類もありますので使用する際はよく調べてから使ってください。

 

長くなりましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

まだ少し寒さが続きますので、皆様体調にはお気を付けください。

それではまたいつかお会いしましょう。

それでは。

Re.Ra.Ku品川プリンスホテル店 山部

 

  1. ゜・*:.。..。.:*・゜Re.Ra.Ku品川プリンスホテル店情報 ゜・*:.。..。.:*・゜
  2. 品川プリンスホテル店は、品川駅高輪口を出て横断歩道渡りウイング高輪WESTの奥セブンイレブン向かいのアネックスタワー2階にあります。⇒
  3. ‘肩甲骨’周りを中心に揉みほぐし+ストレッチを行う「リラク系ボディケア」
  4. 足裏の反射区を刺激していく「フットケア」
  5. 詳しくは当店にお問い合わせ下さい。皆さまのお越しを、スタッフ一同心よりお待ちしております。
  6. [電話番号]
  7. 03-5421-1233
  8. [住所]
  9. 〒108-0074
  10. 東京都港区高輪4-10-30
  11. 品川プリンスホテルアネックスタワー2F
  12. [営業時間]

月~土・祝:10:00~21:00
日:10:00~20:00(祝日前の日曜日は10:00~21:00