コラム

【Re.Ra.Ku PRO】Re.Ra.Ku PROのブランドコンセプト

2024.02.12
【Re.Ra.Ku PRO】Re.Ra.Ku PROのブランドコンセプト

Re.Ra.Ku PRO のコンセプトは?

健康の根本解決を目指す、複合型ランニングステーション

健康であり続けるためには、身体、心、そして人と繋がるコミュニティの維持が重要です。私たちはランニングを通して「健康の根本解決」を目指します。Re.Ra.Ku PROと共に、健康で快適なライフスタイルを。

 

1,Re.Ra.Ku PRO 竹橋皇居前店 《ランニング&ボディケア》

店内併設のリラクゼーションではランナー向けのオリジナル施術を提供しております。股関節を中心としたほぐし&ストレッチで動作改善やパフォーマンスUPが期待されます。

 

2,Re.Ra.Ku PRO 永田町店 《ランニング&カフェ》

店内にカフェを併設し、ランニングでの運動習慣に加え、管理栄養士監修のオリジナル回復食の提供をしております。

 

3,Team Re.Ra.Ku(ファンスポーツコミュニティ)

トライアスロン、マラソン、リレー大会などイベントに向けたコミュニティー(チーム活動)を運用しています。

 

Re.Ra.Ku PROで運動習慣をつけていきましょう!

ご来店お待ちしております!

最近のコラム

肩が辛い時におすすめなストレッチ!

肩が辛い時におすすめなストレッチ!

 おすすめの肩のセルフストレッチ方法!今回は肩のお疲れにセルフストレッチを2つご紹介いたします!①立った状態でもできるスキマ時間にお手軽肩ストレッチ!【右肩を伸ばす場合】1.右の手の甲を腰に当てます。この際、右肩はなるべく肩を下げておきましょう。2.顔は左を向き、左手で後頭部を持ちましょう。3.そのままゆっくり左手で頭を倒していきます。4.伸び感が感じられたら、そのまま5秒キープ!(伸び感ではなく、痛みがある場合は直ちにストレッチをお止めください)5.次に左手で後頭部を左斜め前へ倒すようにしてみましょう!6.こちらも伸び感が感じられたら、そのまま5秒キープ!左肩も同様に伸ばしてみましょう♪ ②より伸び感UP!用意するもの:椅子【右肩を伸ばす場合】1.椅子に座った状態で右の手の平を天井に向け、そのまま手の平をお尻と椅子の間に挟みます。この時なるべく深く挟みましょう。2.顔は正面を向いたまま左手で右の耳の上を押さえます。3.そのまま左へ頭をゆっくり倒していきましょう。4.伸び感が感じられたら、そのまま5秒キープ!(伸び感ではなく、痛みがある場合は直ちにストレッチをお止めください)5.顔を左へ45度を向けた後、斜め下を向きます。6.左手で右の後頭部を押さえます。そのままゆっくり左手で頭を倒していきましょう。7.こちらも伸び感が感じられたら、そのまま5秒キープ!左肩も同様に伸ばしてみましょう♪ リラクカレッジのYouTubeの動画でわかりやすくご紹介しておりますのでぜひチェックしてください^^YouTube:https://youtu.be/tNMdOrkPad8?si=XYiDi8HYZTJVnkGF 店舗ではなかなかセルフストレッチで伸ばせない部分などをしっかりアプローチしていきます^^!お近くの Re.Ra.Ku検索はこちらをクリック!ご来店お待ちしております!

2024.04.09

【セラピストインタビュー Vol.5】2019年入社 S.Aさん |優秀セラピストとして表彰もされたS.Aさんのサービスに懸ける想いとは?

【セラピストインタビュー Vol.5】2019年入社 S.Aさん |優秀セラピストとして表彰もされたS.Aさんのサービスに懸ける想いとは?

今回は入社5年目(2024年執筆当時)のS.Aさんにインタビューをしました。優秀セラピストとして表彰もされたS.Aさんのサービスに対する想いとは?S.Aさんのセラピストインタビューをご覧ください♪ ハードだった前職を辞めて、ずっと目指していたセラピストに Re.Ra.Ku(リラク)に入社する前はどのようなお仕事をされていましたか。以前は介護職に就いておりました。利用者様に運動指導を行い、少しでも動けるようになっていくことが嬉しかったです。 しかし、介護のお仕事は夜間勤務もあり仮眠を取ることができなかったので、体力的にも精神的にもハードなお仕事と感じていました。体調がすぐれないこともあり、夜間勤務がない介護事務の部署に異動をしましたが、もっと自分にとってやりがいのある仕事がしたいと思い、転職を決断しました。Re.Ra.Ku(リラク)で働くことになったきっかけを教えてください学生の頃からセラピストになりたい、という思いがあり、友人が働いているRe.Ra.Ku(リラク)のセラピスト求人を調べてみたところ、「健康管理サービス 」という言葉が目に止まりました。ボディケアを通じてお客様を健康に導くことのできる仕事に魅力を感じ、応募しました。※ 健康管理サービスについて、店頭で説明する際の説明POP  普段どんなお仕事をしているか、1日の過ごし方を教えてください。土日祝日は1日中ご予約が入っていることが多いです。嬉しいことにほとんどのお客様からご指名いただいており、毎日お客様にお会いできることが楽しみです。 おもな仕事は施術ですが平日の空き時間にスタッフ同士で情報共有をしたり、集客のために店頭でチラシなどをお渡ししながらお客様にお声がけをしたりします。月給制契約社員(週5日/8時間)S.Aさんの過ごし方Re.Ra.Ku(リラク)に入社してから大変だったことはありますか?Re.Ra.Ku(リラク)に入社して1年が経った頃、コロナウイルスが流行し、お店が1カ月休業しました。同じタイミングでスタッフの退職も重なってしまい、辛かった時期がありました。また退職するスタッフが担当していた指名のお客様を施術するため、お客様一人ひとりについて知ることはとても苦労をしましたが、今になっては良い思い出です(笑多くのお客様を笑顔にするために努力したことはありますか?1年目は先輩セラピストについていくことに必死でした。先輩のサービスを模範に、ひたすら担当するお客様に先輩セラピストから学んだことを実践していました。 それから2年目の施術や仕事にも慣れてきた頃、お客様から施術に対してのご意見をいただいたことがありました。とても悔しい思いをしたことは今でも忘れられません。それがきっかけとなり、休みの日は毎回研修に通い、学んだことはすぐに店舗で実践するようになりました。その結果、自信をもってサービスを提供できるようになり、施術にご満足いただけるお客様が増えていきました。今でも継続して自らの課題を振り返り、研修を受講するようにしていて、店舗で実践したことを講師に共有し、それに対してさらにアドバイスもらうことで、より良いサービスを提供できるよう努めています。 自分自身を見直すきっかけをくださったお客様にとても感謝しています。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━お客様が継続的に通い、嬉しい言葉をかけてくれる セラピストの仕事のやりがいを教えてください。お客様から直接「ありがとう」と感謝の言葉を沢山いただけることです。 「Sさんのおかげで1週間頑張れています。」 「Sさんのサポートのおかげで健康診断の結果が良くなりました。1年前の結果と比較した時にお医者さんに褒められました。」と報告してくださるお客様がいます。お客様にお声がけいただく言葉の1つ1つが私のやりがいになっています。 また指名のお客様の中にはボディケアだけでなく、私に話したいことがあるからと継続的に通ってくださる方もいます。毎回お客様が新たな話題で楽しいお話をしてくださるので、毎回の施術の楽しみになっています。今まで働いていて嬉しかったエピソードを教えてください。昨年の夏頃、社内で優秀な実績を納めたセラピストとして社内で表彰されました。これまで積み上げてきた努力と実績が認められ、表彰していただけたことがとても嬉しかったです。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━今後チャレンジしていきたいことはサービスの浸透 今後チャレンジしていきたいことを教えてください。施術に悩んでいたセラピストに対して、これまでの経験や学んできた知識を伝えたところ「お客様にとても満足いただけるサービスを提供できるようになり、たくさんの方に再度ご来店いただけるようになりました!」と喜んでもらえたことがあります。この経験から、Re.Ra.Ku(リラク)の良さをもっとたくさんのセラピスト仲間に伝えていき、Re.Ra.Ku(リラク)の「健康管理サービス」をより多くのお客様に知っていただくきっかけ作りがしたいと思っています。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 今後セラピストにチャレンジしたい方へ 最後に今後入社を検討されている方に、なにかメッセージをお願いします!自分の手でお客様を健康に導くことができる仕事です!やりがいのある仕事だと思いますので、ぜひ一緒にセラピストにチャレンジしてみませんか。素敵なお話ありがとうございました! インタビューを終えて最後までお読みいただきありがとうございます。今回は入社5年目のS.Aさんをインタビューさせていただきました。お客様のために、どんなことがあっても常に努力を惜しまない姿はとてもかっこいいなと感じます。これからも多くのセラピストに素晴らしい影響を与えてくれると思います!Re.Ra.Ku(リラク)グループでは、S.Aさんをはじめ、個性あふれる多くのセラピストが働いています。そんなセラピストの境遇や、目指していることに共感される部分があったのではないでしょうか?今後も素敵なセラピストをご紹介していきますので、次回の配信もお楽しみに♪ Re.Ra.Ku(リラク)では、セラピストを絶賛募集しております。気になる方はぜひご応募ください! セラナビで気になる求人をチェックセラピスト専門求人・転職サイト「セラナビ」って?Re.Ra.Ku (リラク)グループが運営するセラピスト専門求人・転職サイト「セラナビ」では、多くのグループ求人を掲載しています。お仕事をご検討されている方は、ぜひ一度「セラナビ」をご覧ください! 

2024.04.03

【セラピストインタビュー Vol.4】2015年入社 N.Hさん |家族のようなお客様との存在が自分を成長させてくれました

【セラピストインタビュー Vol.4】2015年入社 N.Hさん |家族のようなお客様との存在が自分を成長させてくれました

今回は入社9年目(2023年執筆当時)のN.Hさんにインタビューをしました。TA(Teaching Assistant)として現場講師に合格をし、現場でも指導者の役割をしているN.Hさん。なぜ、現場講師になろうと思ったのか、彼女の目指すきっかけになった感動エピソードや想いを語ってもらいました。ぜひN.Hさんのセラピストインタビューをご覧ください♪ ※Re.Ra.Ku(リラク)では、セラピストとして働きながら、施術の指導ができる現場講師の資格を持つ特別なセラピストのことをTA(Teaching Assistant)と呼んでいます。(以下:TA) ライフステージの変化で、予防に携わる仕事がしたいと思った Re.Ra.Ku(リラク)に入社する前は、どんなお仕事をされていましたか?大学のときに”精神保健福祉士”という社会福祉士系の資格を取っていたため、前職は福祉関係の仕事を色々とやっていました。精神障碍の方が入居されるグループホームでケアワーカー、区役所でアルコール依存症の方に対するケースワーカーの仕事。山奥の精神病棟の医療相談室など、様々なことを経験しました。リラクゼーションを目指すことになったきっかけについて教えていただけますか。リラクゼーションを目指そうと思ったきっかけは、私が福祉系の仕事を通じて感じた “何か予防のところで携われたらな”という想いからです。精神病棟に勤務後、家庭と仕事の両立を不安視して、介護職へ転職しました。ヘルパーの仕事に転職し、以前よりも家庭と仕事の両立ができない、という一抹の不安はなくなりましたが、仕事が少し落ち着いた時に、医療の現場でも介護の現場でも疾病により、身体が不自由になっていく患者様の様子を目の当たりにする機会が増えていきました。 身体だけではなく、心のケアも必要になるケースが多くある。だからこそ家族に話せなくなる前に、心のケアが必要な状況も出てくる。リラクゼーションの仕事は予防段階でのケアが実現できるのではないか!との想いから、私はリラクゼーションを目指すことにしました。指名のお客様との約束が"いま”の自分をつくっている!Re.Ra.Ku(リラク)で働いてみて、実際いかがでしたか?こんなにも素敵な仕事なのか!ということを働けば、働くほど、実感しています笑ただRe.Ra.Ku(リラク)への応募のきっかけは、すでに子供が店舗近くの学校に通っていて、当時下の子も2歳だったので”家から近いといつでもお迎えに行けるから”というシンプルな理由でした。地域密着型のお店でお客様も長年住まわれている方が多いので、今はお店から離れたくないですね。仕事のやりがいを教えていただけますか。自分がお客様にとって大事な存在になれるということを実感できるということですかね。私のお店では、お客様の誕生日にお店のメンバーみんなで花道を作ったり、誕生日カードでお祝いしたり、私たちスタッフにとっては、ご来店されるお客様は家族のような存在です笑今の考え方になったのは、私にも当時働いていたスタッフにとっても忘れられない大きなエピソードがあったからです。 以前お店に通っていた指名のお客様で、体調不良をきっかけにお店にご来店されなくなった出来事がありました。数か月後、久しぶりにご来店された際、「これから闘病生活が始まるの。もし嫌じゃなければ、私の様子をブログで見てみて。」と言われ、お店のスタッフで毎日のようにブログを確認をし、エールを送っていました。ブログを見る度にお客様にとって私たちは大切な存在、私たちにとってもお客様は大切な存在、お互いそう思える関係性のお客様をお店に増やしていきたい!と強く思うようになり、その日から接客に対する意識が変わりました。“いま目の前のお客様に会えることは、当たり前じゃない。次にいつ会えるかも分からない。だから一期一会を大切にしよう”施術する時は、目の前のお客様だけではなく、かならず周りの人のことも考えながら施術をする、そう意識が変わりました。闘病されているお客様と直接お話をして約束した訳ではないですが、私はその日にお客様と心で約束をしました。現在の自分の原点です。ありがとうございます。一期一会、お客様との向き合い方、とても参考になります。 TAを目指すきっかけは離職を減らしたいから現在Teaching Assistantとして活躍されていますが、目指したきっかけを教えていただけますか。今ではお恥ずかしい話なのですが、仕事の最中に腰を痛めた経験がありまして、しばらく施術ができない時期がありました。きっかけは施術の姿勢の乱れだったのですが、カレッジの先生に腰を痛めた理由を教えていただき、姿勢を修正したことで、運よく仕事に復帰することができました。一方で、同じように施術中の姿勢や体勢の問題で怪我をしてしまい、仕事を続けられずに辞めてしまうセラピストの方がいることも事実です。 “店舗でも施術に関するアドバイスを伝えることで、怪我で離職するセラピストをひとりでも減らしたい!”その想いが原動力になり、TAを目指すきっかけとなりました。合格する前と合格した後、何か変化はありましたか?合格前後というよりも、TAの試験勉強を通じて、会社のサービスについてどんな考えで施術が組み立てられているのか、知識が深まることで、Re.Ra.Ku(リラク)の提供するサービスの根本を理解することができました。やっぱり”全部繋がっている”んだなと、基本に立ち返って、シンプルなものをいかに提供できるのか、結局それが本質だということに気づいたのが、勉強前との大きな変化です。 実はうちの店舗は、元々先輩がオリジナルの手技をやっている場面も多々ありまして…自分もそれが正しいと思って回り道をしていたこともあります。TAを取得することによって、いかに基本に忠実に、シンプルを極めることができるかを知ることができました。TAとして、同じように正解が分からないスタッフに技術を習得するとは何なのか、伝えていきたいです。より多くのお客様に対応できるコミュニケーション能力、スキルを身につけたい今チャレンジしていることや、これから目指されていることはありますか?自分がより多くのお客様に対応できるスキルを身につけたいです!以前、お店に耳の不自由な方がご来店されたことがあったのですが、私が対応した際に「コミュニケーション不足だったな」と反省したことがありました。手づくりボードなどを活用し、なんとかコミュニケーションは取れましたが、やはり満足のいく接遇は当時できなかったと今でも思います。そのため手話を交えながらコミュニケーションを取ることが、今後私が挑戦したいことです。素晴らしいですね。現在Aランクですが、社内の最高ランクを取りたい!という目標はありますか?学び続けることで、よりたくさんのお客様に還元ができると考えています。 そのために社内で最高ランクになることにも挑戦したいです。ただランクに合格することは、あくまで通過点で自分がレベルアップすることで、より多くのお客様に還元できる!というモチベーションが1番ですかね。検定って何かを学び続けるモチベーションになるんですよ笑会社に何か求めていることはありますか?語学の研修や手話の研修などがあればいいなと思います。手話の基礎の動画研修など、シンプルな会話だけでもセラピストができるようになれば、やれることがもっと増えるのではないかと思うので、学習の場ができれば嬉しいです。今後入社を希望する方へ最後に今後入社を検討されている方に、なにかメッセージをお願いします!おもに子育てをされている主婦・主夫の方々向けのメッセージにはなってしまいますが、私が伝えたいことは「恩返しできるときに、恩返しをすればいい。甘えるのも仕事。」という言葉です。家事や育児で、子供が熱を出したなどの理由で、どうしても仕事を切り上げて迎えに行かないといけないことが、何度もありました。子供のことで「シフトに穴を空けてしまう、お店の仲間に迷惑がかかる。」と、当時の私は罪悪感や申し訳なさを感じていました。 そんな時に、当時の店長にかけていただいたのが「恩返しできるときに、恩返しをすればいい。甘えるのも仕事。」という言葉でした。みんなで支え合う現場がある。Re.Ra.Ku(リラク)はそんな職場です。私個人としてはセラピストをやらない人生はもったいないと思うほどRe.Ra.Ku(リラク)の仕事が大好きです。セラピストの仕事をすることでより人が好きになれました。 また仕事で疲れ過ぎないためにも育児や家事と忙しい時も息抜きすることは大切!私はお客様から教えてもらった海外ドラマを家事・育児の合間に観て、翌日お店でお互い感動したことやワクワクしたことを伝えあうことで、日々のリフレッシュをしています。何事もバランスが大切ですよね。素敵なお話、ありがとうございました。アルバイト(週3~4日/7時間)N.Hさんの過ごし方 インタビューを終えていかがでしたか。今回は入社8年目のN.Hさんにインタビューさせていただきました。仕事に家事・育児と大忙しの彼女。どんな状況下でも現場講師の資格にチャレンジしたり、社内ランクの上位を目指していたりと、N.Hさんの尽きない向上心とチャレンジ精神に感銘を受けました。今後はよりグローバルに活躍したいとのことなので、インタビュー後のさらなる活躍が楽しみです♪Re.Ra.Ku(リラク)では、N.Hさんをはじめ、個性あふれる多くの素敵なセラピストの方々が働いています。きっと、読者のあなたと境遇が似たセラピストや目指すものが同じセラピストの方もいることでしょう。今後も素敵なセラピストを皆さまにご紹介していきますので、次回の配信もお楽しみに♪ Re.Ra.Ku(リラク)では、セラピストを絶賛募集中です。気になる方はぜひご応募ください! セラナビで気になる求人をチェック セラピスト専門求人・転職サイト「セラナビ」って?Re.Ra.Ku(リラク)グループが運営するセラピスト専門求人・転職サイト「セラナビ」では、多くのグループ求人を取り扱っています。お仕事をご検討されている方は、ぜひ一度「セラナビ」をご確認ください! 

2024.04.01

【セラピストインタビュー Vol.3】2017年入社 M.Sさん |働くママさん、店舗の代表として社内コンテストで入賞!

【セラピストインタビュー Vol.3】2017年入社 M.Sさん |働くママさん、店舗の代表として社内コンテストで入賞!

 今回は入社7年目(2023年執筆当時)のM.Sさんにインタビューをしました。社内のセラピストの頂点を極めるコンテスト「トップオブセラピスト」に挑戦!彼女はなぜ社内コンテンストを目指したのか? ぜひM.Sさんのセラピストインタビューをご覧ください♪ 働くきっかけは、”手に職”をつけたかったからリラクゼーションで働くことになったきっかけを教えてください。以前はホームセンターの園芸担当として、正社員でかなりハードな働き方をしていました。心身共に疲れながらも、園芸が好きで同じ業種で結婚出産するまで働いていました。 復職を考えた時に、自分に何か残るものを身につけたいと手技の学校に1年ほど通ったのがリラクゼーションの仕事を目指すきっかけになりました。前職がハードな仕事だったので、時間内に帰れる、準備がいらない、残業がないというのも職選びの条件でした。1対1でしか得られないやりがいや、影響を与えられる他にはない素敵な仕事セラピストの仕事のやりがいを教えてください。人と繋がっていると実感するところに、一番やりがいを感じます。1対1の時間を共にし「あなたでよかった、次回もあなたでお願いします」と言われることは、何年やっていても本当に嬉しく思います。接客がしたいだけなら他の仕事もありますが、お客様との関係性の深さは、セラピストが1番かと思います。お客様との思い出のエピソードはありますか数えきれないくらいたくさんありますが、週2回定期的にご来店いただいているお客様が、施術とLav(弊社開発の健康管理ダイエットアプリ)を通して、劇的に血液検査の数値の変化がみられ健康になったことです。 もともと身体に悪いところがあり定期的に血液検査や人間ドックを受けていた方で、もともと背中が硬くてバキバキでしたが、継続的にご来店いただき、施術するうちに背中の柔らかさが出てきました。ちょうどその頃、薬を飲んでも良くならない数値が良くなり、お医者様が驚かれたと教えてくれました。 施術に通いながら、食生活を見直し、さらに運動も習慣にしたことで数値が変化し、施術と生活習慣は両輪で大事だと改めて実感しました。私が施術をして、さらに生活習慣のアドバイスで、薬にも頼らず健康になれたことに関われたのは、他の業種にはない、この仕事の魅力だと思います。もっとお店を知って欲しい!との想いから社内コンテストにエントリー昨年大きなチャレンジとして、社内コンテスト「トップオブセラピス」へ出場しましたが、エントリーしたきっかけを教えていただけますか!他店舗にヘルプに行った時に、お客さまとの関わりが店舗ごとにまったく違うことがわかりました。「うちの店舗はやっぱりいいサービスをしている!!自店のサービスがやっぱり好き!」だと実感し、自慢の自店を知ってもらいたいと思うようになりました。 引っ越しをされたお客様が、引っ越し先のRe.Ra.Ku(リラク)へ行きましたが、やっぱり自店が良いと言ってくれ、引っ越し先から来てくれました。遠いところからでも会いに来ていただける、そんな関係性のお客様に支えられている自慢の自店を、知っていただくチャンスだと思い社内コンテストに出場しました。見事準優勝!!!おめでとうございます!素晴らしい結果ですね!ありがとうございます!出場してみて、準備してきたことや普段の対応が形になって、沢山の方に見てもらえたことや評価をいただけた事をとても嬉しく思っています。私以上にご来店いただいているお客様がとても喜んでくれています。賞状を拝む方もいるので少し恥ずかしい気持ちにもなります(笑) 改めて、この準優勝はお客様あってこその結果だと思います。次のチャレンジとして社内最高Sランク検定に挑戦を考えているそうですね!社内コンテストでの準優勝のメダルや賞状を持ち帰ったときに、私以上に店舗スタッフやお客様がとても喜んでくれ、いつも一緒に働いているスタッフやお客様の為に、次は店舗にSランクを持ち帰りたい気持ちが強くなりました。店舗への想いが溢れるM.Sさんですが、店舗が今のようにお客様に愛され、自慢したい店舗になれたのはなぜですか?スタッフそれぞれの志が高いかと思います。接客などの悩みも尽きなく、いつもスタッフ同士で対応について考え、高めあえていることが、サービスの質を維持できている秘訣ではないかと思います。またスタッフそれぞれが、その人らしくいられることが働いている店舗の明るさや雰囲気に繋がっていると思います。皆がそうであれるように、私自身、人間関係をとても大切にしています。お客様や仲間、社会との関わりが1番の原動力お店やお客様のため、自分のために頑張れているM.Sさんの原動力はなんですか。純粋に、仕事をしていて楽しいと思います。社会と関わりを持つことと、家庭以外の人と関わることが、ストレス解消になり接客のスイッチが入ります。 なのでコロナ禍でお店が営業できなかった時は、胃腸炎になるくらいでした。 また、子育て中は精神的にもまいってしまい、今思うと灰色の子育て時代でした。子どもとの時間は楽しい反面、孤独を感じても相談する事も出来ない経験をしましたが、その経験が今の仕事にとても活かされていると思います。 私自身がいろいろなステージを経て、様々なお客様のシーンに共感できるようになり、寄り添いたい気持ちが原動力にもなっています。自分の人生経験が活かせるそれが武器になる仕事ですね!自分が商品になる職種なので、全く違う職種の経験も意外性があっていいですし、今までやってきた事はひとつも無駄じゃないと思います。アルバイト(週4日/8時間)M.Sさんの過ごし方今後入社したい方へ最後に今後入社を検討されている方に、なにかメッセージをお願いします!身体のことはまだ分からないことも多いと思いますが、会社が日々情報をグレードアップし、新しい取り組みに積極的です。 数年前に導入したLav(弊社開発の健康管理ダイエットアプリ)をスタッフに任せてくれ知見を得えたりしているのは、他の企業にはないサービスです。働いている間は、研修で座学や技術をお金もかからず学べる環境があり、不安なく働けますので迷いなく飛び込んできてみてください。Re.Ra.Ku(リラク)でご自身も健康になり、たくさんの方に健康を届けていきましょう。とても素敵なお話ができてよかったです。私もインタビューしていて、凄く楽しかったです。ありがとうございました! インタビューを終えて今回インタビューさせていただきましたM.Sさんはお客様と店舗のために全力で行動する、まさにセラピストの鏡のような方でした。常に周りに良い影響を与えているからか、私自身もインタビューを通じて、凄くパワーを頂きました。次回インタビューの際には、さらなる活躍と素敵なエピソードを期待しています。 リラクグループでは、M.Sさんをはじめ、個性あふれる多くのセラピストの方々が働いています。きっと、読者のあなたと境遇が似たセラピストや目指すものが同じセラピストの方もいることでしょう。今後も素敵なセラピストを皆さまにご紹介していきます!次回の配信もお楽しみに♪ Re.Ra.Ku(リラク)では、セラピストを絶賛募集中です。気になる方はぜひご応募ください!セラナビで気になる求人をチェックセラピスト専門求人・転職サイト「セラナビ」って?リラクグループが運営するセラピスト専門求人・転職サイト「セラナビ」では、多くのグループ求人を取り扱っています。お仕事をご検討されている方は、ぜひ一度「セラナビ」をご確認ください!

2024.03.28

【セラピストインタビュー Vol.2】2018年入社 S.Kさん | アルバイトから正社員にステップアップ

【セラピストインタビュー Vol.2】2018年入社 S.Kさん | アルバイトから正社員にステップアップ

 今回は入社5年目(2023年執筆当時)のS.Kさんにインタビューをしました。アルバイトから正社員になった彼女は、普段どんなことを意識して仕事に取り組んでいるのか。ぜひS.Kさんのセラピストインタビューをご覧ください♪ 就職の決め手は会社の雰囲気 Re.Ra.Ku(リラク)に就職する前はどんなお仕事をされていたのですか?一番最初に就職した会社はわんこそば屋で、2年間ホール担当をしていました。わんこそば屋では、お腹いっぱいそうな人にわざとわんこそばを入れ、お客様との掛け合いを楽しんでいました。今思うと、担当したお客様を楽しませるという面ではRe.Ra.Ku(リラク)と共通していると思います!他には居酒屋、カフェ、イタリアンバル、パン屋で働いたことがあります。接客はお好きですか?今は好きですが、当時は好きってわけではありませんでした。とにかく食べることや、コーヒー、おしゃれなところが好きで働いていました。就職の決め手はなんでしたか?何社か見比べていくなかで、Re.Ra.Ku(リラク)のスタッフ対応が1番よかったからです。それに研修制度がしっかりしていて、固定給で未経験でも働きやすい!というワードに惹かれて、手厚い会社だなと思ったからです!実際、他の会社は研修費がかかったり、一人前になるまでの収入が不安定になったりしそうで、正直リスクが高いと感じました。そもそもリラクゼーション業をやろうと思ったきっかけはなんですか?就活をしている中で、お給料の良い求人を見つけ気になったのがきっかけです。実際に見学に行き、施術風景を見たときにわたしも施術をしたい!と、びびっときました。転職する際に、もともと気になっていたこの業界を調べたところRe.Ra.Ku(リラク)の条件が自分にハマり、働く前からワクワクしていました。アルバイトから正社員に入社当初は月給制契約社員だったのですか?いえ、時給制のアルバイトでした。前職は、楽しかったのですが、とてもハードな働き方だったこともあり、体調を崩すことが多かったです。自分の身体を大切にしながら働きたいと思い、初めはアルバイトで入社しました。なぜ月給制契約社員になったのですか?当時働いていた店舗の店長に働きを認めていただき、契約社員登用に推薦してもらったことがきっかけです。その頃にはRe.Ra.Ku(リラク)で働くことにも慣れ、自分の身体に合った働き方ができていたので、「今の自分の頑張りが給料に反映されるのなら!」と思い、契約社員になりました。お客様との対話を通じて、得られた信頼関係 仕事のやりがいは何ですか。自分のほぐしや会話で健康な方たちを直接増やせることにやりがいを感じます。 お客様がだんだん元気になっていく姿を見れたり、必要とされて指名をもらったり、お客様からできるようになったことやポジティブな変化について言っていただけたり、ありがとうと感謝されたりすると嬉しくなります。 健康意識高く頑張っているお客様から影響を受け、自分自身もより健康に気を遣い、お客様と一緒に健康になっていけています。そんな環境も自分にとって居心地が良いです。 健康は全員に必要なことなので、自信を持ってアドバイスすることができるのもいいです。自分が提供しているサービスは「必要なこと」「大事こと」だと心からオススメすることができます!働いていて、1番嬉しかったエピソードを教えてください!わたしを指名してくださっているお客様が、店舗異動をした後、異動先店舗にもご来店してくださることが嬉しいです。 何度か都内の店舗を異動しているのですが、初めて配属された店舗の時からご来店いただいている方もいます。私のほぐし方が好きと言ってくださり、その方と話していると、60分もあっという間です。お客様との関係性って大事ですよね。お客様は友達でも家族でもありませんが、特別な存在です。いろいろな方とお話しできて、こんなに楽しくてお給料もらっていいのかなってたまに思います(笑自分もお客様も自然体でいられるから、心から楽しめる仕事なのかなぁ、て思います。初めから、お客様と楽しく話せていましたか?元々コミュニケーションが苦手だったので、お客様と話す時、最初はどう話そう…と悩んでいた時期があります。どうやって克服したのですか?先輩スタッフの立ち振る舞いを日々見ているうちに、自分も自然体で話せるようになりました。先輩スタッフの立ち振る舞いは、本やマニュアルには載っていない気遣いや心配りばかりで日々勉強になります。セラピスト自らが主体的に動けるお店普段どんなお仕事をしているか。1日の過ごし方を教えて下さい。職場には30分前に出勤し、少しゆっくりして、徐々に仕事モードに切り替えます。勤務時間になったらまずは、Todoリストの作成を行います。朝に明日のご予約確認電話をし、空き時間はチラシを配ります。施術件数は、日によってバラバラです。ご新規のお客様を5、6名施術することもあれば、指名のお客様のロングコース(90分以上の施術)だけであっという間に終わる日もあります。自主的に行動されていて素敵ですね!S.Kさんの店舗はスタッフの方々が皆さん自主的に行動して店舗運営をされているのですか?自然と各スタッフの役割、ポジションが決まっていて、ムードメーカーのスタッフや和ませてくれるスタッフ、きれい好きなスタッフでそれぞれ持ち味を出せていることで店舗が成り立っていると思います。 みんなお店やお客様が好きでモチベーションが高く、同じ方向を向いて店舗運営をできています。 会社からの共有は、新しいことが得意なわたしやM.Sさんからすることが多いです。M.Sさんはメリハリがあり、あるべき姿を示してくれます。わたしはそのおかげで気が引き締まり、みんなのお手本になるように働けています。皆さん自分の役割を理解して動いているんですね。 目指すは尊敬する先輩のような存在今チャレンジしていることや今後目指して行きたいことはありますかまずはセラピストとしてレベルアップをするために、ランクアップを目指しています。研修を受けることで見えていなかった自分の技術やトーク力などの課題を見つけることができ、自身のスキルが上がれば上がるほど、お客様の笑顔が増えることにやりがいを感じます。 今思うと、ずっと何かしらチャレンジしていますね。時給制アルバイトから契約社員にチャレンジし、その後正社員登用にもチャレンジしました。Re.Ra.Ku(リラク)のサービスの1つであるLavという健康管理アプリのコーチ登録もしました。今後どのようなセラピストを目指していますか。お客様に寄り添える"セラピスト"だからこそできることを広げていきたいです。お客様を健康にさせられることだったら、新しいことにも引き続き挑戦していきます! 働いてから年数が経っているので、後輩が入ってきたときに「セラピストは楽しいな、続けていきたいな」と思ってもらえるような見本となるセラピストになりたいと思っています。 お客様だけでなく、セラピストの笑顔も増やしていきたいです!尊敬している先輩はいますか?身近なのですが同じ店舗で働いているM.Sさんです。ストイックなんですよね。現在だと、トップオブセラピストという社内のコンテストに出場し、最終候補まで残っています。プライベートでもピアノを始めたり、栄養系の資格などを取っていたり、いつも頑張っているところを尊敬しています。M.Sさんに影響されてわたしももっと頑張ろうと思えます。■M.Sさんのインタビューはこちら 今後入社したい方へ最後に今後入社を検討されている方に、なにかメッセージをお願いします!自分の持ち味を活かしたい!チャレンジしたい!自分のペースで働きたい!楽しく仕事したい!という方にぴったりな会社です。ぜひ私たちと一緒に働きましょう!ありがとうございました! 正社員(週5日)S.Kさんの過ごし方 インタビューを終えていかがでしたか。今回は入社5年目のS.Kさんにインタビューさせていただきました。とても柔らかな雰囲気と素敵な人柄がお客様から指名される1つの理由だと感じました。柔らかな雰囲気の中にも強い芯があり、アルバイトから契約社員、正社員とステップアップしている姿がかっこよかったです!これからも応援しています!Re.Ra.Ku(リラク)グループでは、S.Kさんをはじめ、個性あふれる多くの素敵なセラピストの方々が働いています。きっと、読者のあなたと境遇が似たセラピストや目指すものが同じセラピストの方もいることでしょう。今後も素敵なセラピストを皆さまにご紹介していきますので、次回の配信もお楽しみに♪ Re.Ra.Ku(リラク)では、セラピストを絶賛募集中です。気になる方はぜひご応募ください!セラナビで気になる求人をチェック  セラピスト専門求人・転職サイト「セラナビ」って?リラクグループが運営するセラピスト専門求人・転職サイト「セラナビ」では、多くのグループ求人を取り扱っています。お仕事をご検討されている方は、ぜひ一度「セラナビ」をご確認ください! 

2024.03.26

コラム一覧へ