皆さん、こんにちは☆
セブンパークアリオ柏店 山口です。

リラクでは、お客様のお身体に合わせて、ご自宅でできるようなストレッチ方法をお伝えしております。

そこで、今回は!(^_^)/
「毎日を快適に☆すっきりストレッチ」をご紹介します◎^^
(今回ご紹介するのは一定時間キープする静的ストレッチです。
そのため伸ばさない筋肉は固定しておくことが大事◎)

ただし、ストレートネック・ストレートバックの方は、首肩と胸をストレッチしても改善が見込まれない可能性がございますので過去ブログをご参照ください。
(表題「ストレートネックは骨盤から?!」2017/8/16)
https://reraku.jp/studio/ariokashiwa/blog/16385

【首と肩のハリには胸の筋肉もしっかり伸び感を】

首肩がつらい時、首と肩だけをぐるぐる回していませんか??
実はやみくもに動かしてもほぐれないのが筋肉。
間違った方法では、3割程度しかほぐしきれなかったり、別の部位に負担をかけている事も考えられます!
また、首肩がほぐれたとしても、胸側の筋肉がほぐれていないので猫背は改善されません。
首肩同様に胸側の筋肉もほぐしましょう☆

◆上体を斜めに倒して首の横〜後ろをほぐす
イスを用意し、座面の右寄りに座ります。
脚を肩幅よりやや広めに開き、左手で座面の左側をつかみます。
ひじを外側に向けて右手を頭に乗せ、指先で軽く側頭部をつかみます。
右腕の重さを利用して右斜め前に向かって頭を傾けます。
座面をつかんだ左肩と頭を離すようなイメージで、肩〜首の左側をしっかり伸ばしましょう。ここで10秒キープ。
反対側も同様に行い、これを3セット。
(伸び感を感じにくい方は少し動かしながら伸びを感じるところでストップ)


引用先:https://fytte.jp/news/exercise-and-body/1707/post_161295.php

◆背中を丸め、肩につづく僧帽筋をストレッチ
イスに浅めに腰をかけ、ひざを伸ばして足を床につけます。
左足を床から浮かせてひざを曲げ、組んだ両手で左ひざをつかみます。
ひじは曲げず、背すじも伸ばしておきましょう。
左ひざの位置は動かさず、あごを引いて背中を丸めます。
左ひざにぶら下がるようなイメージで肩甲骨を開き、背中の上側を伸ばします。
ここで10秒キープ。反対側も同様に行い、これを3セット。


引用先:https://fytte.jp/news/exercise-and-body/1707/post_161295.php

◆胸の筋肉を伸ばして猫背を改善
イスに浅く腰かけ、脚を肩幅に開きます。
正面を向いたまま上体をやや後ろに倒し、できるだけ後方で座面をつかみます。
足、お尻、手の位置は変えずに、顔を天井に向けて上体を反らします。
肩を後方に引き、首の前側、胸をしっかり伸ばします。
ここで10秒キープ。1に戻り、これを3回くり返します。


引用先:https://fytte.jp/news/exercise-and-body/1707/post_161295.php

いかがでしょうか(*^_^*)

息を止めてしまうと筋肉がこわばってしまうので、ストレッチは必ず自然に呼吸しながら行います。
ちょっとした時間に行って、心身ともに軽やかな毎日を手に入れましょう。

———————————————————————————————–

肩甲骨ストレッチ&ボディケア
マッサージよりも気持ちいい☆
フットケアやアイヘッドケアなども充実しているリラクゼーションスタジオ☆
Re.Ra.Kuセブンパークアリオ柏店
【電話番号】 04-7157-1126
【住所】
千葉県柏市大島田950-1 2階

商業施設【セブンパークアリオHP】
http://www.sevenpark-ario-kashiwa.jp/web/

【営業時間】
10:00-21:00【最終ご案内 20:30】

ブログ一覧はこちら♪↓
https://reraku.jp/studio/ariokashiwa/blog/
空いている時間の確認・予約↓
https://www.peakmanager.com/online/index/5627