こんにちは!
Re.Ra.Kuクロスガーデン調布店の畠山です☆

実はここだけの話、最近自身のケアを怠っていたために少し腰が痛くなっていました。

普段は1週間に1度のペースで120分ほどほぐすようにしており
家でもストレッチを行うように心がけていたのですが、
休みの日に気が抜けたのか、ちょっと体調を崩してしまい、何もしなかった結果普段の疲れが出てしまったみたいです。

体調は回復しても腰の痛みが抜けなかったので、これはマズイと思い
空いた時間でなるべく身体をほぐし、寝る前には必ず畠山オリジナルのスペシャル腰ストレッチを行うようにしたところ
あら不思議、あんなに辛かった腰の痛みが今では全く気にならないレベルになりました!

普段から身体を動かす仕事であることと
意識をなるべく身体に向けるようにしていたことが幸いしたのかもしれませんが、
これがデスクワークとかなら同じ姿勢を続けなくてはいけないですし、
そのまま我慢し続けていたら恐らく痛みを感じなくなってしまうくらい硬くなっていたかもしれません。

疲れをため続ける期間が長ければ長いほど、身体の状態を元に戻すのも時間がかかります。

実際に身体が硬すぎてツライと感じなくなっている方が多いです。

たまに痛みが顔を出したときにだけ身体のツラさを実感されたりするのですが、
身体が急に痛みだすことはそうそうないです。

痛みや違和感は疲れが溜まり過ぎたところが悲鳴を上げているのだと思って下さい。

歯磨きだって毎日するはずです。
歯よりも長時間使っている身体のケアをしないなんて普通に考えてマズイことになりますよね。

疲れていたり、身体が凝っているのが当たり前ではなくて
普段頑張っているご自身のお身体を労わってあげて、ラクな状態でいることが当たり前にしてあげると
毎日の仕事終わりも疲れを感じにくく、休みの日も元気にお出掛け出来ちゃったります。

身体をほぐす目的は毎日を快適に過ごしていただくことにあります。
その先には血管の柔軟性を高めて病気のリスクを減らしてあげることです。

長寿大国ニッポンですが、ただの寿命ではなく健康寿命を長く出来るように
お身体をケアをしませんか?

今回改めて日々の身体のケアの大切さを実感したので
是非これをご覧になられた方にも毎日を快適にお過ごしいただき、いつまでも健康であり続けていただければ幸いです!