日々お客様の施術をさせていただいていると

目のお疲れや、首・肩・背中のお疲れが強い方がとても多いです。

色々とお話を伺っていると

その大きな原因の一つとして考えられるのは、

長時間パソコンを使ったデスクワークです。

 

目にかかる負担は意外と大きく、

それが肩の疲れや首の疲れの大きな要因になることもあるようです。

目は唯一むき出しになっている臓器ともいわれており、

とても繊細な器官です。

 

人間の長い進化の歴史をたどってみると、

狩猟を主にしていた時代が長く、

その時代は危険動物や敵から身を守るために

遠くの情報をいち早くキャッチすることが不可欠でした。

 

そのため、

遠くを見るときには交感神経が優位になり、

逆に

家族と過ごす時間など近距離を見るリラックスできる状況下では、

副交感神経が優位になるように

私たちの身体に本能的に刻み込まれているそうです。

 

パソコンやスマホが日常生活の中になじんできたのは

長くても20~30年。

 

DNA的には

「遠くを見る」=「交感神経ON(緊張・興奮状態)」

「近くを見る」=「副交感神経ON(リラックス)」

となっていますが、

 

現代の仕事の多くは

近くを見ることが多いため

身体は副交感神経をONにしたいのに

脳では「がんばれ!」と交感神経をONにしようとしています。

 

こうなると

自律神経がどうしたらいいかわからなくなって

乱れてしまうのにも納得がいきます。

 

パソコンを使って仕事をしている以上、

これらは避けられませんが

緩和することは出来ます!

 

 

定期的なメンテナンスで心と身体を緩め

自律神経の乱れを整えてあげると、

睡眠の質も上がり疲れも取れやすくなります。

ボディケアで

自律神経の通り道である

首から背骨のライン、肩周りをしっかりほぐしてあげると

男性も女性も背筋がシャキッと伸びて素敵なシルエットになり

スタイルが良くなったように見えます!

さらに

アイヘッドケアで目の周りや顔の周りをほぐしてあげると、

緊張していた表情筋がゆるみ、

キラキラの笑顔がつくりやすくなりますよ♪

すると仕事のパフォーマンスも上がり、

プライベートな時間も充実してきます!

Re.Ra.Kuではそのお手伝いができます!

身体を快適にしてハッピーな毎日を過ごしたいと思っている方は

ぜひ一度お店に足を運んでくださいね♪

 

野崎