こんにちは。Re.Ra.Ku小田急マルシェ伊勢原店の吉田です。

 

6月になり、今年ももう半分が過ぎようとしていますね。

Re.Ra.Ku伊勢原店で勤務するのも、後1ヶ月となりました。

開店の時からこのお店にいるので、長いような短いような5年間でした。

今回のブログは、リラクでの最後のブログになります。

なので、ちょっと僕の”人生”についてお話でもしようかなと思います。

 

 

ぼくがリラクに入って、初めて配属されたのが、伊勢原店でした。

初めて会うスタッフたちと、オープン前のお店のレイアウトやら色々やったのを覚えています。

当時はまだ大学を出て2年目の春。23歳くらいでしたね。

 

それが今や30歳を来年に控え、ずいぶんと歳を重ねたものだなあと。

(お客様の皆さまからすれば、全然若いよ!という感じかと思いますが(笑))

ちなみに中身はまだ17歳という設定で生きてます。12年連続、12回目の17歳です。

そう、ぼくにとって今まさに青春時代!

 

【青春】

若い時代。人生の春に例えられる時期。希望を持ち、理想にあこがれ、異性を求め始める時期

だそうです。

若干異性を諦めはじめていること以外は今のぼくに完全に当てはまりますので、もう青春ということでよいでしょう。

いつか実りを得られればいいんですけどね。もしかしたら永遠の春で人生を終わるかもしれません(笑)

 

人生の目標

ぼくには中学生の頃からずっと思っている目標がありました。

それは、自分の好きなことで生きていくこと。

 

YouTubeのうたい文句みたいですね。

そんな夢見がちで地に足がついてないアラサーがここにいるんですよ。

 

でも学生の頃はどうやったらその目標がかなうのかが全然分からず。

色々と試行錯誤を繰り返してきました。

そんなこんな数年前からやってるのが、”インフルエンサー”を目指すこと。

 

【インフルエンサー】

世間に対して大きな影響力を持つ人物のこと。

主にツイッター、インスタグラム、YouTubeなどの個人メディアで多くのフォロワーを獲得している人に使われる

 

「自分が有名になれば、人生そのものがコンテンツになる。そうすれば移り変わる「好き」のすべてをお金に出来るんじゃないか」

そう考えた僕は、とりあえずツイッターとインスタをがんばってみました。

 

試行錯誤すること1年半。

ツイッター:フォロワー20人→2,900人

インスタ:フォロワー0人→3,700人

 

こんな感じでまあまあ増やすことが出来たんですよ。

インフルエンサーと呼ぶには今の10倍のフォロワーが欲しいですが、色々とつかめてきたなと。

ユーチューバーとか、ブロガーとか、インスタグラマーとか。

そういうのって、意外と普通の人でもなれるのかもしれません。

 

世の中の多くの人が「無理でしょ!」って思う事。

これって意外と無理じゃない。

 

閉店後はまた環境が大きく変わりますが、常に夢を忘れず、夢の中に生きていきたいなあと思っています。

最後になんだかよくわからないブログになってしまいましたが。

あと1ヶ月、ぜひともがっつりほぐしにきてください!

 

われわれもラストスパート、がんばります。