皆さんこんにちは!

リラク伊勢原店の髙橋です^^

 

1月が終わりあっという間に2月を迎えましたが、まだまだ寒い今日この頃…

この時期に気をつけたいのがインフルエンザですよねφ(..)

ということで、今日の健康コラムは『インフルエンザの予防と対策』について☆

 

インフルエンザかかりやすさチェック✎

同じようにインフルエンザが流行していても、かかる人とかからない人がいます。
今、自分がインフルエンザにかかりやすい状態にあるかどうか、まずは簡単チェック!

❑予防接種を受けていない
❑周囲にインフルエンザにかかった人がいる
❑不特定多数の人に接触する機会が多い
❑最近忙しくて疲れ気味だ
❑睡眠不足が続いている
❑外から帰ってきても手を洗わない

チェック項目が多いほどインフルエンザにかかりやすい状態です。

下記にご紹介する予防法を実践して、少しでもかかりにくい状態を目指しましょう!

インフルエンザワクチンの接種 

ワクチンは接種した人のインフルエンザに対する免疫力を高めます。
感染を完全に阻止する効果はありませんが、発症する可能性を減らし、発症しても重症化や死亡を予防することに関しては、一定の効果があることがわかっています。
ワクチンは接種後に効果が出るまで数週間かかりますから、早めに受けるといいです。
効果は約5ヵ月間持続するといわれているそう。

接触感染を予防する手洗い 

インフルエンザのウイルスがついている手やドアノブなどに触ると、ウイルスが自分の手につきます。
その手を鼻や口に持っていくことで感染する為、手洗いが一番の予防になります。
手洗いは、石鹸の泡をよく立て、手のひら手の甲指の間や爪の先までしっかり洗い、流水で洗い流しましょう!

飛沫感染を予防するマスク 

くしゃみや咳をすると、口から飛沫(ひまつ)が飛び散ります。
インフルエンザに感染した人の飛沫には、大量のインフルエンザウイルスが含まれているので、それを浴びて吸い込むと、鼻やのどからウイルスが入り込んで感染します。
インフルエンザ流行時にマスクをすることは、こうした飛沫感染を防ぐために有効です。
また、自分自身が咳やくしゃみがある場合もマスクをかけることはもちろん、ティッシュやハンカチなどで口と鼻を押さえ、他の人から顔を背け、周囲の人に飛沫を浴びせないようにしましょう。

疲れている時は外出を避ける 

疲労やストレス、睡眠不足などで体調が低下している場合はウイルスに対する抵抗力も低下しています。栄養と休養を十分にとり、なるべく人ごみには出かけないようにしましょう。
全身のダルさは高熱や関節痛とならんでインフルエンザの初期症状でもあります。
インフルエンザに感染していると気づかないままウイルスをまきちらすことを防ぐためにも、無理をしないことが大切です。

予断せずに出来ることはしっかり行い予防していきましょう(^O^)

以上、髙橋でした。

 

※サワイ健康情報サイト参照

----------------------

LINEはじめました!友だちになると500ポイントプレゼント!友だち追加

店舗情報

Re.Ra.Ku 小田急マルシェ伊勢原店

TEL:0463-75-9520
住所:〒259-1132 神奈川県伊勢原市桜台1-1-7 小田急マルシェ伊勢原A棟2階
営業時間:平日11:00~21:00 
      土日祝10:00~21:00 ※最終受付20:00
▼HPからのご予約はこちら▼
▼ブログのバックナンバーはこちら▼

☆予約状況は毎週日曜更新中☆

--------------------