こんにちは!

Re.Ra.Ku駒込東口店です(^^)/

今日はセロトニン(幸せホルモン)についてお話させて頂きます!

セロトニンには主に危機管理の役割を持つノルアドレナリンや、快感を伝達するドーパミンが過剰に分泌されて暴走してしまわないようにバランスを取って精神を安定させてくれる作用がある事から、「幸せホルモン」と呼ばれています。

セロトニンがドーパミンやノルアドレナリンの分泌をコントロールしてくれることで副交感神経が優位になり精神が安定し休息モードのスイッチに切り替えやすくしてくれます。

そしてセロトニンには心の安定ともう一つ重要な役割を持っています。

それは睡眠ホルモンと言われているメラトニンを生成する材料になると言う事です。

夜にメラトニンが正常に分泌されなくなっていまうと寝つきが悪くなってしまったり、眠りが浅くなってしまう事から、メラトニンは「睡眠ホルモン」と呼ばれています。

明るい時間に盛んにセロトニンを分泌させて、暗くなってきた頃にメラトニンを沢山分泌させてあげることが出来れば、質の良い睡眠を得ることが出来ます。

前置きが長くなってしまいましたが(笑)

そのセロトニンを作るにはどうしたらいいのかですよね!

セロトニンを作り出す原料になるのがアミノ酸の一種であるトリプトファンとビタミンB6です。

トリプトファンは人体では生成できないので毎日の食事で補ってあげなくてはいけません。

中でもトリプトファンをビタミンB6のどちらも豊富に含んでいるバナナが効率が良いのでとってもお勧めです!

そしてセロトニンの活性化には毎朝一定量の太陽光浴びる事が必要不可欠。

「太陽の恵」は食物だけでなく人間にも必要なんですね!

極端に日光を浴びる時間が短かったり、偏食などの習慣によってセロトニンの生成が阻害されてしまっているかもしれません。

規則正しい生活が大事、分かっていても基本的な事が難しかったりしますが、本気で悩まれている方は意識してみて下さい!(^^)!

 

 

ご予約はこちらから!
   ↓ ↓ ↓
駒込東口から徒歩1分♪

Re.Ra.Ku駒込東口店

TEL:03-5972-4000

【営業時間】11:00~21:00

【最終受付】20:30(30分のみ)

【電話番号】03-5972-4000

*マッサージよりも肩甲骨ストレッチのリラク*