こんにちは!Re.Ra.Ku武蔵小山店です!

今日は座り仕事が多い人に起こる硬さの特徴についてです!

オフィスで一日中デスクワークをしている人など、座り仕事が多い人は、座っている時間が長いために、股関節の前側の筋肉が縮んでゆるんだ状態が続いています。そのため、足を前後に大きく開いて腰を下げたポーズをとると、鼠径部(太もものつけ根)が突っ張ります。

一方、股関節の後ろ側の筋肉は伸びたまま硬くなっているために、収縮させることが難しく、片膝立ちが出来なかったりします。足が開きにくいために、会談は一段ずつ上がるのがやっとで、段差が大きい階段や、一段飛ばしで階段を上がることができない人もいます。座り仕事タイプの多くが腰痛持ちです。鼠径部がしっかり伸びないために、つまずきなどの転倒でケガも多くなります。座り仕事でなくても、ソファやイスに座って長時間テレビを見たり、パソコン操作をする習慣がある人も、同じリスクを抱えているので注意が必要です。
少しでも身体に硬さや辛さを感じ始めたら、身体のケアをする合図かもしれないですね。

。・.。・.。・.。・.。・.。・。。・.。・.。・.。・.。・.。・。。・.。・.。・*

当店のボディケアに含まれるのが、首肩、お背中の’変化’が非常に期待できる

肩甲骨ストレッチになります。

また、お身体の状態やお悩み、お疲れの箇所に応じて心地良い圧で施術を行います(´▽`*)

当店は武蔵小山パルム商店街の中に位置しています。

お仕事やお買い物の帰りに是非お立ち寄り下さいませ(^-^)

スタッフ一同、心よりご予約、ご来店お待ちしております!

。・.。・.。・.。・.。・.。・。。・.。・.。・.。・.。・.。・。。・.。・.。・*

営業時間:平日11:00~21:00 土日祝11:00~20:00
当面の間、11:00~20:00の営業となります。

住所:東京都品川区荏原3-6-3 F1