こんにちは、こんばんは、ごきげんよう!

野方店の小原です!

 

本日はあいにくの天気ですね。

錦織圭選手が今朝ベスト16で敗れてしまったり

日本時間日曜日の朝に行われた

サッカーのヨーロッパNO.1チームを決める大会の決勝で

僕が応援していたチームがPK戦で敗れてしまいました。

連日寝不足で僕のテンションも曇天です

 

そんな今回のブログは

休み時間に音楽で効率的にリフレッシュする方法

というのを紹介していきますね

 

みなさん「音楽」は好きですか?

僕は大好きです。学生のころも音楽の教科だけ5でした(バカ

・・・そんなことより

 

自分なりのストレス解消法というのを

皆さんお持ちだと思いますが、音楽はそうしたリフレッシュの場面でも

非常に活躍します。

それが「音楽療法」というものです。

 

音楽療法とは?

心身の健康や回復のために音楽を聴くことが「音楽療法」。

「どのような音楽が心身に効くのか」「なぜ効くのか」といった研究結果に基づいて

音楽を聴くというのが特徴です。

ですから、やみくもに自分の好きな音楽を聴くということとは違います。

 

まずは自分に合った曲探しを

自分にとって心地よいサウンドというのは誰にだってあるはずです。

聴いていると体の力が自然と抜け、リラックスできる曲を探しましょう。

動画サイトなどを利用して調べてみるのも良いかもしれませんね!

 

音楽を聴く時間もポイント!

この「音楽療法」で一番大切なのは「音楽を聴くだけの時間を設けること」です。

なにか作業をしているときに音楽を流すのではありません。

寝る前の十分間を”自分にとってのリラクゼーションミュージック”を

聴くための時間にしてみてはいかかでしょうか。

 

確かに、ランニング中や寝る前、

出勤時や帰り道など、その時々で聴く音楽のジャンルは違います。

その場面に合わせた音楽の選択は重要ですね。

僕は自分のiPodに、聴く場面ごとに選出した曲で

フォルダ分けしていますが、効果的なようです。

 

また、近年の研究では、音楽療法が認知症の治療に

効果があることも実証されていますよね。

様々な思い出なども与えてくれる音楽のチカラはまだまだ計り知れないですね。

 

その日のストレスや疲れはその日のうちに。

日々の忙しさは忘れ、音楽に耳を傾けるだけの時間を設けて、

明日からまた元気に頑張りましょう!

 

掲載元:http://yururila.com/magazine/healthcare/15303

 

——————————————–

Re.Ra.Ku 野方店

電話番号 03-5327-8852住所〒165-0027
中野区野方5-30-21 D・B野方1F

営業時間 【平日・土曜】11:00-21:00  【日曜・祝日】10:00-20:00
——————————————–