こんにちは。
リラク新大塚駅前店です。
今回はちょっと趣向を変えて、車のハナシです。

九〇年代も終わろうかという一九九九年、一台の車がダイハツ工業より発売されました。
その名はNAKED──ネイキッド──
これ、私の愛車です。

この車が発売された当時、私は20代の始めくらいの年齢でした。
ダイハツ、NAKED。
それほど価格の高い車ではありませんが(まあ、新規格とはいえ軽自動車ですし……)、
まるで東欧車のような、あるいは軍用車両のような四角くて武骨なそのスタイリングは
しかし非常にスタイリッシュで“お洒落”でもありました。
(いいなあ、乗りたいなあ~)
そう思いながら、何度も雑誌の紹介記事を眺めていたものです。
ただ、新車価格でもお求めやすい車とはいえ、
当時の私の経済力では、そのまま新車を買い求める事はなかなかに困難でして…

憧れの気持ちを持ちつつも、手が出せぬまま月日は流れました。
そして、来る2018年。
我が家の車の買い替え時期が訪れた時、私の頭の中にはこの『NAKED』の姿がぱっと浮かんできました。
そうだ────
若かりしあの頃、憧れていたあの車に乗ってみたい!
そうして私は中古車屋をめぐることになります(一代限りの絶版車で、モデルチェンジなどはなされなかったようです)。

やがて見つけた一台の個体。
走行5万キロ。13年落ち。
でも、試乗したらエンジンは超快調です。内装の汚れなどは最初から度外視しておりましたし、気になりません(新車の手に入らない絶版車ですし)。
パワーウィンドの動きがやや悪いのはご愛敬────簡単に直せます。
もちろん、GETです☆

このNAKEDという車、なんと後部座席のまるまる二脚かぽーんと外れてしまうのです。
そうすると、後部には広大なスペースが広がります。
最近流行りの車中泊にも,もちろん使えますし、多分これ一台あれば日本一周の旅なども楽しく楽しく出来るはず!
(やっている方のブログなども見かけましたね)
天井も高く、四角い車体の恩恵でフロントガラスも綺麗に立っており、見晴らし抜群。
適度に助手席、運転席にも高さがあり、軽規格とはいえ狭苦しさはほとんど感じません。
(これより狭い普通自動車というのもたくさん存在しております)
まあ、昨今のスーパーハイトワゴン系の軽自動車と比べれば、流石に劣る部分はあるでしょうけど……
それでも、一人や二人での長距離移動などは難なくこなせます。

現在6万5千キロまで走行距離は伸びておりますが
私の目標は30万キロです!(おおっと……)
人間もボディケアや運動、ストレッチなどでメンテをしていけば健康寿命の向上が期待できるように、
車もメンテ次第で、健康寿命を延ばすことができるはず!

とかく、“捨てる事”や“持たないこと”に注目が集まりがちな昨今ですが、
古いモノにも愛情を注いで、末長く使うこと────
それだって、全然悪い事ではないはずだと思うのです。

それでは、また☆

 

Re.Ra.Ku 新大塚駅前店(営業時間11:00~21:00)
東京都豊島区南大塚2-14-8 笹田ビル1F
Tel.03-5981-9662
オンライン予約はこちらから