こんにちは。

Re.Ra.Ku新大塚駅前店です。

ここのところ、めっきり読書をする時間が取れなかったのですが、ようやく一冊読了することが出来ました。

昨今の書籍としてはとても有名な作品で、剛力彩芽氏主演で映画化もされた、『ビブリア古書堂の事件手帳』です。

以前に1巻から6巻までは読了していたのですが、最終巻である7巻を読み終えて、改めて素晴らしい作品だなあ……と感嘆のため息をついた次第です。

“古書”の世界の専門知識を土台に、様々な人間模様を絡めて描かれるミステリアスなメインストーリーの素晴らしさもちろん、そこに淡い色どりを添える、主人公の男性『五浦大輔』と、彼がアルバイトすることになるビブリア古書堂の若き主人『篠川栞子』との不器用な恋愛模様がときに微笑ましく、ときに切なく丁寧に描かれているのも本作のもうひとつの魅力。

ネタバレを避ける為、内容についてはほぼ触れられませんが、全7巻を通して見え隠れするいくつかの謎が、最終巻に至る流れの中で少しづつ解きほぐされ、最後には見事なハッピーエンドで大団円を迎える──

全7巻と短くはない作品の為、読み始めるのにしり込みをしてしまう方もおられるかもしれませんが、読み始めたらその面白さには、ページをめくる手が止まりません。

ストーブで暖かくした部屋の中、湯気の立つココアを味わいながら、じっくりと腰を落ち着けてひとつの作品に向かい合う……それもまたいいものですね!

それでは、また☆

ReRaKu新大塚駅前店、今日もマイペースに営業中です。

施術ご希望の方、お気軽にお電話下さいませ(ネット予約もOK!)

営業時間中、オンラインでは空き時間の枠がない場合でも、お電話にてご案内可能な場合もございます。まずはお気軽にお電話下さい^^

予約状況は変動しますので、事前にお電話かオンラインからのご予約がオススメです!

Re.Ra.Ku 新大塚駅前店(営業時間11:00~21:00)
東京都豊島区南大塚2-14-8 笹田ビル1F
Tel.03-5981-9662
オンライン予約はこちらから

友だち追加