こんにちは。

Re.Ra.Ku新大塚駅前店です。

緊急事態宣言の延長が発表され、まだいましばらくは、この行動自粛状態は続くようです。お家で過ごす時間が多くなる方も沢山いらっしゃると思います。

ならばそのおウチ時間、この際だから出来るだけ楽しんでしまいたいもの。 

というわけで、本ブログでは数回にわたって、お家時間を素敵に彩る作品(映画、小説Etc……)を毎回一つピックアップし、つらつらと書き連ねていこうと思います。

では、第一回!

映画『海街diary』です。

吉田秋生の漫画が原作の、見事な映像美が印象的な作品です。

原作のコミックスは、この場で私ごときが紹介するまでもない有名な作品ですので、あえてその内容に言及はいたしません。

ただ、原作がコミックス何冊にも渡って展開される物語である場合、二時間の尺が一般的な映画にその内容を全て落とし込むのは至難の業。昨今のように原作ものの映画が氾濫している時分、その試みがいかに難しいことであるか? 露骨に分かってしまう機会に遭遇することも多々あります。

ですから、初めてこの映画に接したとき、

「ちゃんと原作の良さを壊さないでいてくれるかなあ……」

と、一抹の不安を抱えていたものです。

しかしながら、それは杞憂に終わりました。

この映画版、主人公4姉妹の日常と心象風景を淡々と、しかし実に巧みに描写し、不自然に話を膨らませなくても原作の味を活かせした映画作りは出来るのだ! ということを見事に証明してくれました。

劇的で大仰な展開で楽しみたいときもあれば、しっとりと登場人物の心や人間模様に自分の想いを重ねてみたい……そんなときだってあります。

後者のような気分のとき、この『海街diary』、オススメです。

未だ解決が遠いコロナ過の日常を生きる私たち──そんな毎日を腐ることなくポジティブに過ごすために。

ゆとりある時間に、色々な作品に触れてみたいものですね!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ReRaKu新大塚駅前店、感染症対策万全の態勢で営業を再開しております。

施術ご希望の方はお気軽にお電話下さいませ(ネット予約もOK!) なお、お客様に入店時、検温のご協力を頂いております。あらかじめご了承ください。

営業時間中、オンラインでは空き時間の枠がない場合でも、お電話にてご案内可能な場合もございます。まずはお気軽にお電話下さい^^

予約状況は変動しますので、事前にお電話かオンラインからのご予約がオススメです!

Re.Ra.Ku 新大塚駅前店(営業時間11:00~21:00)
東京都豊島区南大塚2-14-8 笹田ビル1F
Tel.03-5981-9662

オンライン予約はこちらから

友だち追加