こんにちは‼ Re.Ra.Ku日本橋店のタジマです(‘◇’)ゞ

11月も明日で残り10日。

月日が過ぎるのは早い物ですね(*^-^*)

ですが、11月にしては、

『すごい寒い!』『暖房入れよう!』といった感じがしません。

明日も25℃といった夏日になるとのこと。

今年は暖冬なのでしょうか?

そんな不安定な季節の秋は、

体調不良になりやすい季節でもあります。

秋になると、急に眠くなったり、身体がだるくなったりしませんか?

それは、気温の変動でカラダが寒暖差で疲労しているサインです‼

はなぜ眠いのか?

自律神経の乱れから睡眠不足に⁉

自律神経は、季節の変わり目に影響を受けやすいと言われています。

朝晩の気温の差が激しい季節の変わり目に、

衣類の調節等をしないまま過ごしていると、

無自覚のうちに体が体温を調節しようと急激に働き、

自律神経のバランスが崩れ始めます。

その結果、通常寝るときは体温が下がって眠りやすくするところが、

夜になっても体温が下がらず、眠れなくなってしまい

睡眠不足になってしまいます。

セロトニン不足で「秋うつ」に!?

秋に起こる我慢できないほどの眠気が原因で、

秋うつになる可能性があるんだそうです。

秋になると日照時間が減少します。

すると、セロトニンという、

脳内の神経伝達物質平常心や安定感をもたらす物質が不足してしまいます。

セロトニン不足は、

うつや不安障害などをもたらす原因になると言われています。

秋うつが疑われる状態として、

異常な眠気に襲われる等が挙げられるそうです。

に起こる体調不良

寒暖差疲労

寒暖差疲労とは、夏から秋へと季節が変わるとき、

気温や気圧の変化に身体が追い付かず、起きる現象のことです。

日中と夜の気温差が大きいと、

体内の体温調節のバランスが崩れ、徐々に疲労が蓄積されていきます。

その結果、その調節をしてくれている自律神経のバランスも崩れてしまい、

寒暖差疲労を引き起こすと考えられています。

寒暖差疲労を放置しておくと、倦怠感眠気が強くなり、

慢性的な疲労へと状態が悪化してしまうケースもあります。

秋の不調を防ぐには

日光浴

日照時間が短くなると、セロトニンメラトニンという脳内物質が減少します。

セロトニンが減少すると、脳の活動が低下し眠気が出やすくなります

もう一方のメラトニンは、睡眠と深い関わりがある物質です。

この二つが減少すると、体内時計が狂い、眠くなってしまいます。

眠気を予防するために、

できるだけ昼間に日光を浴びるようにすると良いでしょう。

◇温める

秋とはいえ日中はまだ少し暖かくても、朝晩は涼しくなってきます。

暑いからと油断して、夏と同じパジャマで寝ていたり、

毛布も薄いままにしていたりすると、体が冷えてしまいます。

体が温度差を感じると、自律神経が乱されて、

最終的には睡眠のリズムも乱れます

寒暖差疲労を予防するためには、身体を冷やさないように注意してください。

皆さんも、

本格的な冬の寒さに備えかつ、楽しい秋を満喫しませんか?

ご予約はこちらから(おいもをクリック!!)

<予約専用TEL> 042-679-6384

■周辺駅、観光名所からのアクセス■
【東京メトロ各線日本橋駅 A7 出口直結】
【コレド日本橋徒歩3分】【日本橋高島屋徒歩3分】
【各JR線東京駅日本橋口徒歩5分/東京駅八重洲北口徒歩5分/東京駅八重洲口徒歩7分】
【東海道・山陽新幹線東京駅日本橋口より徒歩5分】
【東京メトロ東西線大手町駅東改札徒歩7分/大手町駅B10出口へお進み下さい】
【東京メトロ丸の内線大手町駅東改札徒歩7分/大手町駅B10出口へお進み下さい】
【東京メトロ半蔵門線大手町駅東改札徒歩7分/大手町駅B10出口へお進み下さい】
【東京メトロ千代田線大手町駅東改札徒歩7分/大手町駅B10出口へお進み下さい】
【東京メトロ銀座線三越前駅A4出口徒歩4分】
【東京メトロ半蔵門線三越前駅A4出口徒歩4分】
【日本橋三越本店徒歩5分】【コレド室町徒歩5分】
【東京メトロ銀座線京橋駅より1駅 日本橋駅 A7 出口直結】
【都営浅草線宝町駅より1駅 日本橋駅 A7 出口直結】

――――――――――――――――――――――――――――――■□■
【マッサージよりも気持ちがいい! 肩甲骨ストレッチ】

Re.Ra.Ku 日本橋店
東京都中央区八重洲1-3-7
八重洲ファーストフィナンシャルビルB1F(モグモグキッチン内)
営業時間  平日12:00~21:00/土日祝10:00~19:00

<予約専用TEL> 042-679-6384
<Mail>     salon.nihonbashi@reraku.jp
<HP(PC)>    http://reraku.jp/studio/nihonbashi/
■□■――――――――――――――――――――――――――――