こんにちは‼Re.Ra.Ku日本橋店のタジマです(‘◇’)ゞ

本日はひんやりとした寒さがぶり返してきました。

閉まったコートをもう一度出すことになるとは。。。

いつになったらコートのいらない春が来るのでしょうか。。。

春と言えば、歓迎会など皆で集まって親睦を深める時期ですね。

ですが、今年は昨年ほど、みんなでワイワイしながら飲み会や食事会が減ったとは思います。

この時期に気になるのが、胃腸トラブル。

暴飲暴食から来るものもあれば、ストレス性のものまで様々です。

実は、胃腸は免疫力と深い関係があり、身体全体の調子を司る大事な器官なのです。

本日は、そんな免疫と深い関係のある胃腸についてご紹介していこうと思います。

知っておきたい 胃腸の話

皆さんは、自分の胃腸にどれくらい自信がありますか?

『2、3日賞味期限が切れたものを食べてもお腹を壊さない』、『胃薬を飲むほどの痛みが出たことがない』などなど。。。

そんな鉄の胃腸の持ち主でも、痛みなどの変化が出ないからと言って、安心というわけではありません。

胃腸は大丈夫でも他の所から荒れや痛みが出ることがあるんです。

どうして、胃腸が疲れているのか?

胃腸が疲れる原因は大きく分けて3つ。

1⃣ストレス

胃痛の原因としてあげられる一つがストレス

仕事や生活環境からのストレス、人間関係のストレス、現代人はさまざまな精神的・肉体的ストレスにさらされています。

胃などの消化器官の働きは自律神経(交感神経と副交感神経)が関わっています。
ストレスによる刺激が、脳から副交感神経をとおって胃に伝えられ、過剰な胃酸分泌をうながし、さらに胃の蠕動(ぜんどう)運動を促進します。ストレスによる刺激は、もう一方では脳から交感神経」にも伝わり、胃の血管を収縮させ、血流を減らし、胃の粘液の分泌を減少させます。

2⃣加齢

『昔のように多くの量を食べられなくなった』、『脂っこいものを食べると、胃がもたれやすくなった』と、感じる方はいませんか?

これは、加齢により消化・吸収が低下してしまっているのからです。

胃には、ぜん動運動によって、一定の時間をかけて食べ物を消化しやすい状態に変え、小腸に送り出す働きがあります。

加齢によって胃の働きが低下すると、食べ物の消化に時間がかかるようになり、胃に長くとどまることになるため胃もたれが起こりやすくなります。また、高齢になると胃の粘膜を守る血流が低下し、そのせいで胃に不調が起こることもあります。

3⃣体質

普段から体質的にお腹を下しやすい人は、男性でも女性でもいらっしゃいます。

元々、胃腸は「変化」が起こると不調を起こしやすい臓器。

その「変化」に対しては、胃腸が弱い人の方が敏感に反応する傾向があります。季節の変わり目や気温の変動によって様々な変化が現れやすいのですが、それは悪いことではありません。

胃腸からのサインに細やかに対応することができるため、結果としてメンテナンスの行き届いた状態になりやすいとも言えます。

又、日本人をはじめアジア人は、カフェインが体質的に合わない遺伝子を持つ人が半数近くもいるといわれています。

「コーヒーを飲むと、胃の調子が悪くなる」という人は、カフェインが合わない体質の可能性があります。

カフェインはコーヒーだけでなく、紅茶や緑茶、ウーロン茶をはじめ、エナジードリンクなどにもたくさん含まれているので、コーヒーが合わないと感じる人は飲む回数を控えることをオススメします。

当店には、腸を直接手でもみほぐすおなかケア』のオプションメニューがございます。

お腹が張ると、背中や腰の筋肉も引っ張ってしまい、さらに腰のお疲れを感じさせてしまいます。

ボデイケアで全身をほぐした後、

おなかケアをすると、背中のハリも緩んでスッキリしますよ(*’ω’*)

ご予約はこちらから(桜をクリック!!)

<予約専用TEL> 042-679-6384

■周辺駅、観光名所からのアクセス■
【東京メトロ各線日本橋駅 A7 出口直結】
【コレド日本橋徒歩3分】【日本橋高島屋徒歩3分】
【各JR線東京駅日本橋口徒歩5分/東京駅八重洲北口徒歩5分/東京駅八重洲口徒歩7分】
【東海道・山陽新幹線東京駅日本橋口より徒歩5分】
【東京メトロ東西線大手町駅東改札徒歩7分/大手町駅B10出口へお進み下さい】
【東京メトロ丸の内線大手町駅東改札徒歩7分/大手町駅B10出口へお進み下さい】
【東京メトロ半蔵門線大手町駅東改札徒歩7分/大手町駅B10出口へお進み下さい】
【東京メトロ千代田線大手町駅東改札徒歩7分/大手町駅B10出口へお進み下さい】
【東京メトロ銀座線三越前駅A4出口徒歩4分】
【東京メトロ半蔵門線三越前駅A4出口徒歩4分】
【日本橋三越本店徒歩5分】【コレド室町徒歩5分】
【東京メトロ銀座線京橋駅より1駅 日本橋駅 A7 出口直結】
【都営浅草線宝町駅より1駅 日本橋駅 A7 出口直結】

――――――――――――――――――――――――――――――■□■
【マッサージよりも気持ちがいい! 肩甲骨ストレッチ】

Re.Ra.Ku 日本橋店
東京都中央区八重洲1-3-7
八重洲ファーストフィナンシャルビルB1F(モグモグキッチン内)
営業時間  平日12:00~21:00/土日祝10:00~19:00

<予約専用TEL> 042-679-6384
<Mail>     salon.nihonbashi@reraku.jp
<HP(PC)>    http://reraku.jp/studio/nihonbashi/
■□■――――――――――――――――――――――――――――