こんにちは‼ Re.Ra.Ku日本橋店のタジマです(‘◇’)ゞ

10月12日は『豆乳の日』‼

なぜ『豆乳の日』なのかというと、12を10(トウ)2(ニュー)とゴロ合わせ読みし、この日を豆乳の日』にしたんだそうです。

CMなどで豆乳を使った商品をよく見るようになりましたが、

豆乳飲料やスナックバー以外にも、化粧水や乳液にも豆乳が使われていたりします。

本日は、日本人になじみのある、豆乳について書いていこうと思います。

豆乳は日本人にとって身近なもの》

豆乳の原料は大豆

大豆はマメ科の一年草で、そのまま食べれるだけでなく、、味噌・納豆・テンペ・豆腐・油揚げ・湯葉・豆乳・きな粉などの加工食品としても日常的に食べられています。

実は大豆には2種類あり、未熟な若い大豆は「枝豆成熟したものを「大豆と呼ぶんだそうです。

ちなみに、枝豆の旬の時期は6~8月、大豆の収穫時期は10~12月なんだそうです。(  ._.)φメモメモ…

豆乳栄養とは》

豆乳とは、一晩水に浸けた大豆をすりつぶし、水を加えて煮た汁を濾した飲み物のことをいいます。

豆乳には、たくさんの栄養素が含まれています。

主な栄養成分は、

  • タンパク質
  • イソフラボン
  • サポニン
  • レシチン
  • オリゴ糖
  • フィチン酸
  • ビタミンB群
  • ビタミンE
  • カリウム
  • マグネシウム
  • 不飽和脂肪酸 など。。。

豆乳に含まれるタンパク質は満腹感を得やすいため、食べすぎの予防になり、女性に嬉しいイソフラボン肥満予防に良いとされ、サポニン・レシチン生活習慣病の予防になると言われています。

便秘解消のためのオリゴ糖ビタミンBやカリウム・マグネシウムといった栄養素も含まれています。

抗酸化作用のあるとされるフィチン酸・ビタミンEなどは、美容健康効果が期待される栄養飲料なのです。

豆乳を飲むのに気をつけたいこと》

豆乳は栄養価の高い飲み物ではありますが、摂りすぎには注意!!

冷たいまま飲むと身体を冷えてしまうので、今の時期ですと、温めてホット豆乳にしてもおいしそうですね♪

最近では、駅のホームの自販機でも豆乳が買えますね(*^-^*)

寒い時期になると、温かいバージョンになっていてびっくりしました。

私も飲んでみましたが、冷たい物より飲みやすく体も温まるので皆様も飲んでみて下さい‼

ご予約はこちらから(カボチャのおばけをクリック!!)

<予約専用TEL> 042-679-6384

■周辺駅、観光名所からのアクセス■
【東京メトロ各線日本橋駅 A7 出口直結】
【コレド日本橋徒歩3分】【日本橋高島屋徒歩3分】
【各JR線東京駅日本橋口徒歩5分/東京駅八重洲北口徒歩5分/東京駅八重洲口徒歩7分】
【東海道・山陽新幹線東京駅日本橋口より徒歩5分】
【東京メトロ東西線大手町駅東改札徒歩7分/大手町駅B10出口へお進み下さい】
【東京メトロ丸の内線大手町駅東改札徒歩7分/大手町駅B10出口へお進み下さい】
【東京メトロ半蔵門線大手町駅東改札徒歩7分/大手町駅B10出口へお進み下さい】
【東京メトロ千代田線大手町駅東改札徒歩7分/大手町駅B10出口へお進み下さい】
【東京メトロ銀座線三越前駅A4出口徒歩4分】
【東京メトロ半蔵門線三越前駅A4出口徒歩4分】
【日本橋三越本店徒歩5分】【コレド室町徒歩5分】
【東京メトロ銀座線京橋駅より1駅 日本橋駅 A7 出口直結】
【都営浅草線宝町駅より1駅 日本橋駅 A7 出口直結】

――――――――――――――――――――――――――――――■□■
【マッサージよりも気持ちがいい! 肩甲骨ストレッチ】

Re.Ra.Ku 日本橋店
東京都中央区八重洲1-3-7
八重洲ファーストフィナンシャルビルB1F(モグモグキッチン内)
営業時間  平日12:00~21:00/土日祝10:00~19:00

<予約専用TEL> 042-679-6384
<Mail>     salon.nihonbashi@reraku.jp
<HP(PC)>    http://reraku.jp/studio/nihonbashi/
■□■――――――――――――――――――――――――――――